2019年2月17日日曜日

ADAフィトンギット・ゾルを使ってみました。

こんにちは、店長の上野です。
遅ればせながら、昨年の12月に発売されたADAフィトンギット・ゾルのご紹介です。




以下、説明書より引用。

“フィトンギット・ゾルは、殺菌成分を含む植物抽出物を主成分としたフィトンギット・プラスに粘性を持たせることで藍藻駆除効果をアップした添加液です。”

ジェル状になっているので、水中で直接添加してもその場に留まってくれます。
添加用のスポイトが標準装備されています。




店内の120センチ水槽、前景草とガラスが接する箇所に藍藻が発生してしまいました。



藍藻はこういった水の滞った所に発生しがちです。ホースで大まかに藍藻を吸い出して、
フィトンギット・ゾルを注入。



水中でも拡散せずに留まっている様子がわかりますね。
使用後の写真を撮り忘れてしまいましたが、しっかりと駆除できました。
今回のケースのように、ピンポイントで対処したいときに便利です。

また、厄介な黒ヒゲ苔にも使ってみました。



店内の36㎝水槽。流木に黒ヒゲ苔がびっしり。
本来なら水を抜いてから、薬液を塗るのですが……。




水を張ったままフィトンギット・ゾルを塗布。
少しわかりにくいですが、コケを覆うように薄い膜になっています。




拡大

翌日の様子。黒ヒゲ苔が赤く変色して枯れているのがわかります。
後はヤマトヌマエビに食べてもらいましょう。
今回は水流が当たらない箇所だったので、流されずに済みましたが、
水流が強い場合は一時的にフィルターを止める必要がありそうです。

厄介な藍藻、黒ヒゲ苔退治にフィトンギット・ゾル、おススメです。

11/20(水)~11/25(月)の週間おすすめ品&入荷スケジュール

本日もご来店ありがとうございました。明日 、火曜は定休日です。 定休日明け、11/20 (水)~11 /25(月)の週間おすすめ品と入荷スケジュールをご紹介します。 ...