2019年10月30日水曜日

【GEX】AQUA-Uレイアウトコンテストに応募しましょう!

こんにちは、店長の上野です。本日はアクアリウム用品メーカー・GEXさんが開催中の“AQUA-Uレイアウトコンテスト”をご紹介します。



〇AQUA-Uとは
新機構U-systemにより、濾過槽に器具やヒーターを収納できる為、水槽内がすっきりする画期的な一体型水槽です。詳しくは公式サイトをどうぞ。
AQUA-Uブランドサイト



このAQUA-U、昨年グッドデザイン賞を受賞したのですが、これを記念して開催されるのが今回の“AQUA-Uレイアウトコンテスト”です。詳細は公式サイトをご覧ください。
最大10万円分のギフト券がもらえる!!AQUA-U レイアウトコンテスト

応募締め切りは2019年12月31日23:59です。すでにAQUA-Uをお持ちの方は、さっそく写真を撮ってみましょう! これから立ち上げるという方も、小型水槽ですから、十分〆切に間に合うと思います。
このコンテストは複数作品を応募可能なので、今のレイアウトの写真を撮ったらリセットして、また他のレイアウトを作成、なんてのもいいですね!
応募資格にプロ・アマ問わずとあるので、私も店内にある2台のAQUA-Uで応募しようと思います。作成に当たって、以下の審査のポイントを意識しました。

>審査のポイント
・魚や植物が元気に暮らしている様子が感じられるもの
・視覚的に優れているもの
・AQUA-Uという水槽の特性を活かしたもの
 ※水草レイアウトやアクアテラリウムといったジャンルの設定はありません。海水、汽水も可!




①発送時のお名前(本名、またはハンドルネームやペンネーム)上野知明
②20~30字程度の簡単なコメント
蓋がピッタリ閉まるAQUA-Uならハチェットも安心!
③本名、住所、電話番号(賞品の発送に使用)
上野知明 120-0005 東京都足立区綾瀬2-20-12 イーストビル1F アクアテイク-E 03-3838-5123



①発送時のお名前(本名、またはハンドルネームやペンネーム)アクアテイク-E
②20~30字程度の簡単なコメント
AQUA-Uなら湿度が必要な動植物も元気に育ちます!
③本名、住所、電話番号(賞品の発送に使用)
上野知明 120-0005 東京都足立区綾瀬2-20-12 イーストビル1F アクアテイク-E 03-3838-5123

2本とも未完なので、完成次第ばっちり写真を撮って応募します。2枚目は小さめのイモリを入れようかなぁと考えています。
“AQUA-Uレイアウトコンテスト”、盛り上げていきましょう! 私も皆様の作品を楽しみにしております。

上野

世界水草レイアウトコンテスト2018応募作、リセット前に記念撮影!

こんにちは、店長の上野です。2018年の世界水草レイアウトコンテストに応募した水槽、現在も店頭で綺麗に維持していますが、そろそろ2020年の応募作を作るためにリセットすることにしました。
……とはいえ、今も状態良く維持しているので、ただリセットしてしまうのはもったいないと思い、写真を撮ってみました。

作品タイトル:桃源ver.2 撮影日:2019/10/29 撮影者:上野

写真撮影は素人なのですが、手持ちの機材で出来るだけがんばりました。一応、参考までに私の撮影方法をご紹介します。
あくまで素人なりの撮影方法なので、写真撮影をお仕事や趣味にされている方は、読み流してくださいね!
(撮影前の準備は過去記事をご覧ください)

まずは使った機材からご紹介。



デジタル一眼レフカメラ(ボディ:Canon EOS Kiss X80 レンズ:EF-S18-55mm)
Canonの一眼レフ入門機です。普段は主にマクロレンズを装填してお魚の撮影に使っています。



三脚
レイアウトの全景写真を撮る時は必須です。きちんと水平が取れるなら、特別高価なものでなくても大丈夫です。ただ、ある程度重さがあるものがブレなくて使いやすいと個人的には思います。私の場合は外で持ち歩きませんし。コンパクトデジカメやスマートフォン用のものも売っているので、お使いのカメラに合わせて用意しましょう。



リモートレリーズ
カメラから離れた場所でシャッターを押すために必要です。手ブレを防げます。また、カメラから離れて、魚を追いながら撮影ができます。三脚と合わせて、必須アイテムだと思います。それほど高価なものでもありませんので、是非ご用意を。



乳半アクリル板
今回の水槽はミストタイプのバックスクリーンを貼っているので、後ろが透けて写ってしまいます。それを防ぐために、これを一時的に貼り付けました。本当は光を反射しない、ザラっとしたマットな質感のものが良いのですが、とりあえずお店にあったものを使いました。小さい水槽なら画用紙なんかでもいいと思います。ADAのライトスクリーンがあるなら、もちろんそれもいいでしょう。



ドライヤー
水面に風を当てて波紋を作るのに使います。



家庭用のもので構いません。風量調整ができるタイプだと便利です。



ハタキ
これでお魚を脅かして群泳させます。ごめんね。

光源
本当は外付けのストロボがあるといいのですが、持っていないので水槽に設置してあるソーラーRGBをそのまま使いました。

機材はこんなところです。撮影時は水槽に写りこまないように黒い服を着ましょう。また、室内を暗くする必要があります。今回は定休日に撮影したので、撮る水槽以外の全ての照明を落として撮影しました。
つまり、真っ暗な店内、ぼんやり光る水槽の前で、黒い服をきた長髪の30代男性が、ハタキを振り回しながらシャッターを押すという絵面が完成したわけです。外から見たらやべー奴です。完全にやべー奴です。いったい何の儀式でしょうか?
詳しい撮影方法は私も人に教えられるほど詳しくないのですが、世界水草レイアウトコンテストの公式サイトに載っている「コンテスト応募写真の三大原則」は最低限守っています。以下、引用です。詳しくは公式サイトを見てください。
[大原則1]必ず水槽全体を正面から撮影する。
レンズの中心と水槽の中心を合わせるようにします。
[大原則2]カメラの内蔵ストロボは発光させない。
水槽のガラス面に光が反射して水槽の中が見えません。
[大原則3]露出とピントをきちんと合わせる。
水景がきちんと写っていないと正当に評価できません。

その他、基本的な撮影方法ですが、私がここで書くよりも、まずはお使いのカメラの説明書を読んでいただくのが一番だと思います。ちなみに私はいまだによくわかっていません(笑)

そんなこんなで、苦労しながら撮影したわけですが、ここで、アクアライフの石渡カメラマンに撮ってもらった応募写真を見てみましょう。

作品タイトル:桃源 撮影日:2018/5/22 撮影者:石渡カメラマン


……はい、差は歴然ですね。この作品は36位だったのですが、私が自分で撮影していたら、もっと下の順位だったでしょう。
ところで、撮影技術以外にも、水景に変化があるのがわかりますね。キューバルドウィジアやアマニア等の葉の大きいものをはじめ、コンテスト応募時には植えていなかった水草がたくさん入っています。また、お魚もネオンドワーフレインボーからプラチナホワイトエンゼルに変更しました。
今の水景は、コンテスト的にはおそらく評価されないレイアウトだと思いますが、個人的にはとても気に入っています。立ち上げからほぼ2年経つこのレイアウト、まだまだ維持可能なので、少し残念な気もしますが、そろそろ思い切ってリセットします。今週末からの三連休はまだこのままにしておきますので、是非、見にいらっしゃってください。

最後にこっそり書きますが、2019年の世界水草レイアウトコンテスト応募要項から「スマートフォンでの撮影禁止」の文言が消えました。コンパクトデジタルカメラやデジタル一眼レフカメラなどで撮影した画像データでご応募ください」とは書いてありますが、スマホ撮影禁止とは書いてありません。ADAに確認したところ、今後は明確に禁止するわけではないとのことです。ただ、写真を見て評価するコンテストなので、水景がしっかりわかる写真を送って欲しいという点は変わらないようです。
最近のカメラ機能に優れたスマートフォンなら、旧型のコンパクトデジカメより綺麗に撮れる場合もあると思います。最低限、三脚は用意した方がいいでしょう。もちろん、規約違反となる不正な加工はいけませんよ! コンテストに出してみたいけど、わざわざカメラまでは用意できない……という方、一度ご自分のスマホの撮影スペックを確認してみてはいかがでしょうか。


上野

2019年10月28日月曜日

10/30(水)~11/4(月)の週間おすすめ品&入荷スケジュール

本日もご来店ありがとうございました。明日、火曜は定休日です。
定休日明け、10/30(水)~11/4(月)の週間おすすめ品と入荷スケジュールをご紹介します。


オランダラミレジィ MLサイズ
通常価格 1ペア1980円
特別価格 1ペア1480円
少し大きめサイズです。是非、繁殖にも挑戦してみましょう。



エクエスペンシル Wild
通常価格 1匹380円 3匹980円 
特別価格 1匹280円 3匹680円

ペンシルフィッシュといったら、このお魚を思い浮かべる方も多いでしょう。体を斜めにして泳ぐ姿がユーモラスです。飛び出し事故が多いので、蓋をするか水位を少し下げましょう。

続きまして、今週の入荷スケジュールや営業情報等も合わせてお知らせします。

11/1(金)……エクストラ・フライデー、21時まで営業致します。
11/2(土)……定期の生体仕入れ日です。
11/4(月)……祝日の為、10:00~19:00の営業です。

皆様のご来店をお待ちしております。

上野

2019年10月27日日曜日

【写真付き】おすすめ生体ご紹介

こんにちは、店長の上野です。今回はおすすめの生体を写真付きでご紹介します。価格は全て税込みです。

・プラチナレモンラピステトラ(1匹:6,000円)

ボディやヒレに黄色が乗るレモンラピステトラのプラチナ個体です。発色はまだまだこれからといったところですが、体側の黒いラインの上下に入るパウダーブルーが鮮やかになれば、プラチナと相まってゴージャスに仕上がると思います。水草が鬱蒼と茂った、陰のあるレイアウトで飼い込むと本領を発揮するはずです。2匹います。

・プラチナカージナルテトラ Lサイズ(1匹:2,980円)

しっかりとプラチナが乗っています。中には尾の付け根までプラチナが入った個体も。4匹在庫しています。


・アルタムエンゼル コロンビア産 MLサイズ(1匹:6,800円)


2019/10/17入荷のアルタムエンゼル(7~8㎝)。 状態が落ち着いてきました。



・アルタムエンゼル コロンビア産 Sサイズ(1匹:2,800円)

2019/10/5入荷のアルタムエンゼル(Sサイズ)も相変わらず状態良好! まだたくさんいるので、お好きな個体をお選びください。

レッドディスカス ラーゴグアルバ産(48,000円)

2019/8/24入荷。調子が上がってきました。


・グリーンディスカス テフェ産 スポット有(14,800円)




2019/10/17の入荷です。武江がスポットの多い個体を選んできました。まだ10㎝前後の若い個体でこのスポットの出方は将来有望です。4匹在庫していますが、それぞれ個性があるので、是非店頭で吟味してください。


先週末に新潟でADAのパーティがあったので、今週は海外からのお客様もいらっしゃっています。

今日はメキシコの方がいらっしゃったのですが「日本で4〜5個のお店を回ったけど、ディスカスを置いているのはここがはじめて」とのこと。今年のレイアウトコンテストで8位の実力者ですが、実はディスカスもお好きだそうで、当店のワイルドディスカスを褒めてくださいました。
当店は水草レイアウトや小型美魚の印象が強いと思いますが、実はワイルドディスカスにも力を入れています。今はちょうどシーズンですから、お好きな方は是非一度ご来店ください。 皆様のご来店をお待ちしております。

上野

2019年10月26日土曜日

10/26(土)入荷情報

10/26(土)の入荷情報です。
ロックシュリンプ、ポリプテルス・デルヘッジなど、当店では普段あまり在庫しない生体も仕入れてきました。
人気のショーベタ・ハーフムーンは雌雄ともに入荷。繁殖にも挑戦してみましょう。

〇魚
カラシンの仲間
・ワイツマニーテトラ Wild
・ラミーノーズテトラ Wild
・ネオンテトラ Lサイズ

シクリッドの仲間
・コバルトブルーラミレジィ
・アノマロクロミス・トーマシー
強力なスネールイーター……ですが、大変気性が荒く、また、エビも食べます。導入時は混泳相手に注意しましょう。

コイの仲間
・サイアミーズフライングフォックス

メダカの仲間
・ミッキーマウスプラティ
・紅白ソードテール
・ミックスバルーンプラティ
国産グッピー
・ブルーグラス
・ドイツイエロータキシード

アナバスの仲間
・ショーベタ・ハーフムーン 雄








・ショーベタ・ハーフムーン 雌






・トラディショナルベタ 雄


赤、青の単色がメインですが、1匹だけ少し変わった色の個体が入りました。トラベタなので、他の個体と変わらず500円です。

・コバルトドワーフグラミー 雄
プレコの仲間
・スポッテッドブッシープレコ

フグの仲間
・アベニーパファー

ポリプテルスの仲間
・ポリプテルス・デルヘッジ
6~7センチ程度のベビーサイズです。単独飼育なら60×30×36(㎝)水槽でも飼育可能ですが、余裕を持たせるなら60㎝水槽でも奥行が45㎝あるタイプを選びましょう。

エビの仲間
・ロックシュリンプ
ごつい見た目に反して非常におとなしく、小魚を食べたりすることはありません。

金魚の仲間
・コメット
・イエローコメット

日本のメダカ
・クロメダカ
・シロメダカ
・アオメダカ
・楊貴妃

〇生きエサ
・活イトメ
・小赤
・別下

〇水草
・南米ウィローモスカップ
・通常在庫品追加分

〇レイアウト素材
・雲山石 XXS~SSサイズ




大きいサイズと組み合わせても良し、小型水槽にポンと置いても良し。良い形をしています。

〇飼育用品
・キョーリン バイブラバイツ 35g


赤虫そっくりの形をした人工飼料です。試しにアベニーパファーに与えてみたところ、良く食べました。アベニーパファーは人工の餌になかなか餌付かず、悩まされるお魚です。選択肢の一つにどうぞ。Twitterにあげた給餌動画もご紹介。
バイブラバイツをアベニーパファーに給餌
今日は久々の好天。こういうお天気が続けばいいのですが。
明日も皆様のご来店をお待ちしております。

上野

2019年10月24日木曜日

2019年9月“石組チャレンジ@アクアテイク-E”優勝者発表!

こんにちは、店長の上野です。皆様お待ちかね、石組チャレンジ9月の結果発表です。

2019年9月“石組チャレンジ@アクアテイク-E”
題材:山水石
参加総数:11名(特別ゲストの芦田さん、細川さんは除く)
審査委員:武江春治、上野知明

上野「さぁ、皆様お待ちかね、9月の優勝者の発表です! 今回の題材の山水石、ちょっと難易度が高かったですね」

武江「特に山岳系は難しかったみたいで、作る人が激減したね」

上野「さぁ、そんな中、9月のチャンピオンに輝いたのはどなたでしょうか! 今月のチャンピオンは……」



上野「先月に引き続き、見事二連覇!エントリーNO.4、タッツーさんです!」

武江「タッツーさん、おめでとうございます!」

上野「社長、今回タッツーさんをチャンピオンに選んだ決め手は何でしょうか?」

武江「そうだね、やっぱり全体的な完成度の高さかな。直すところがないわけじゃないんだけど、山水石という難しい石が題材の中、上手くまとめてくれました」

上野「実は最後まで、エントリーNO.6のShu.Nhishikoriさんの石組と迷ったんですよね」


武江「そうそう。左側がしっかり流れを意識出来てたら、Shuさんの石組が優勝だったかもね」


上野「今回は全体的な完成度の差で、タッツーさんに軍配が上がったということですね。……ただ、Nishikoriさんをはじめ、皆様良い石組を作ってくださいました。次回は誰が優勝してもおかしくないですね!」

武江「ほんとほんと。ハイレベルな争いだよ」

上野「今年のプロ野球のクライマックスシリーズみたいですね! ちなみに私は阪神ファン、武江は巨人ファンです。……という話は置いておいて、タッツーさん、あらためて優勝おめでとうございました!」

武江「おめでとうございました! 次回ご来店時に賞状と飾り石20%OFF券をお渡しします」

上野「さて、石組チャレンジ@アクアテイク-Eですが、10月と11月はお休みさせていただきます。次回は12月の開催です」

武江「いつもとちょっと違うんでしょ?」

上野「はい! いつもは題材を一つの石に絞っていましたが、12月は“フリースタイル”です! 店内にある、どの石を使っていただいてもかまいません。これまで題材になった石を使ってリベンジしても良し、題材にならなかった石を使っても良し。もちろん万天石も使えます!」

武江「親石があればね(笑)」

上野「60㎝水槽の親石になる万天石なんて、すぐ売れちゃいますもんね(笑)……さぁ、そして、いつもと違う点がもう一つあります。いつもの優勝特典は飾り石20%OFF券ですが、今回に限り30%OFF券です!」

武江「皆様奮ってご参加ください」

上野「10~11月の間に練習していただいてもかまいません。講評記事は書きませんが、アドバイスさせていただきます」

武江「好きな石で、チャンピオンを目指しましょう!」

皆様の挑戦をお待ちしております!



☆10月、11月はお休みです。12月はフリースタイル、お好きな石で挑戦してください!
※12月に限り、優勝特典は30%OFF券です。


過去の挑戦者たちの記事はラベル「石組チャレンジ@アクアテイク-E」をクリックすると読めます。

11/20(水)~11/25(月)の週間おすすめ品&入荷スケジュール

本日もご来店ありがとうございました。明日 、火曜は定休日です。 定休日明け、11/20 (水)~11 /25(月)の週間おすすめ品と入荷スケジュールをご紹介します。 ...