2019年6月29日土曜日

2019年7月“石組チャレンジ@アクアテイク-E”エントリーNO.1

こんばんは、店長の上野です。
新イベント“石組チャレンジ@アクアテイク-E”に最初の挑戦者が現れました!
ブログ掲載許可をいただいたので、ご紹介します。


お名前(匿名、ハンドルネーム可):ずいしょー 様
挑戦者からのコメント:
「黄虎石を使うことが私自身、経験が無かった為苦労しました(笑) 自分の中ではベストを尽くせたと思います。」

☆講評、アドバイス(武江、上野)

上野「社長、記念すべき一人目の挑戦者が現れましたよ! 黄虎石を使うのは初めてということですが、いかがでしょう?」

武江「全体的に良くまとまってるんじゃないかな。ただ惜しいのが、親石の大きさ」

上野「ちょっと小さいというか、細いというか、ボリューム不足感はありますね」

武江「そうそう、このレイアウトだったら、もっと大きい石を使って迫力を出した方がいい」



武江「ちょっと大げさに書いたけど、この赤線くらいの大きさがあってもいいね。もちろん他の石とのバランスが大事なんだけどさ」

上野「なるほど。でも、在庫にあまり大きいものがなかったという事情もあって、申し訳なかったですね。それに、最初に社長がおっしゃった通り、良くまとまっていますよね」

武江「うん。石の目の向きも揃ってるし」

上野「石の目……。黄虎石の場合は、無数に空いた穴が特徴ですけど、そのことですね」

武江「そうそう。石組で一番重要なのは石の配置と角度による「流れ」の表現なんだけど、石の目が流れに逆らった向きだと台無しになっちゃう」

上野「私が昔社長に注意されたやつですね!」

武江「おいおい、偉そうに言うことじゃないでしょ(笑)」

上野「へへ……ずいしょーさんはそれができている、と」

武江「うん。親石を例に見てみよう」


上野「なるほど。ちゃんと石の目が親石の流れに沿っていますね」

武江「今月の石、黄虎石を使う上で抑えるべきポイントではあるね」

上野「……社長、私気づいてしまったんですが、このイベントって後から参加した方が有利じゃないですか? 先の挑戦者へのアドバイスを見て参考にできるので……」

武江「他人事みたいに言うけど、全部君が企画したんじゃないか!(笑)」

上野「……社長、私、必勝法を思いつきましたよ。自分がチャレンジした後、良い石を全部買い占めればいいんですよ! これが先手を取るメリットですよ!」

武江「何バカなこと言ってんの(笑)」

上野「まあ、それは冗談ですけど、在庫が減ったらまた仕入れますので、気に入った石があったらぜひ購入してもらいたいですね。10%OFF券も手に入りますし」

武江「そうだねぇ。とにかく、肩肘張らずに楽しんでもらうのが一番だよ」

上野「今回のずいしょーさん、真剣ながらも本当に楽しんでくれていて、こっちまで嬉しくなっちゃいますね! 本人のご希望で記念写真も撮影しました」


武江「アップ用の写真はお店のロゴで隠してるけどさ、すごく良い笑顔してるんだよね」

上野「レイアウト水槽の写真撮影はいろいろ難しいことが多いですけど、こういう写真は被写体がニコニコしているのが一番ですよね。……そんなわけで、2019年7月“石組チャレンジ@アクアテイク-E”エントリーNO.1、ずいしょーさんの作品に対する講評とアドバイスでした」

……というわけで、以上、武江と上野による講評でした。ずいしょーさん、ご参加ありがとうございました。
それでは、今後も皆様のご参加をおまちしております。

上野

☆“石組チャレンジ@アクアテイク-E”基本ルール
☆7月の石は「黄虎石」です。


6/29(土)の入荷情報

本日の入荷情報です。
生体の他、ADAのホーンウッドLサイズが入荷しています。
今回は説明少なめで失礼します。詳細はまた後日に。
悪天候の中、たくさんのご来店ありがとうございます。

〇魚
カラシンの仲間
・プラチナレッドフィンスティグマニーテトラ Wild トカンチンス産
珍しいプラチナ個体です。
・グローライトテトラ
・ネオンテトラ Lサイズ

シクリッドの仲間
・コバルトブルーバルーンラミレジィ
・オランダラミレジィ 国産

アナバスの仲間
・ネオンドワーフグラミー 雄
・パールグラミー

メダカの仲間
・コンゴパンチャックス・ブリチャージ Wild
・ミックスプラティ

コイの仲間
・アカヒレ Mサイズ
・アカヒレ Sサイズ

レインボーフィッシュの仲間
・デリケートブルーアイレインボー

フグの仲間
・アベニーパファー

コリドラスの仲間
・白コリドラス

プレコの仲間
・スポッテッドブッシープレコ

金魚の仲間
・ランチュウ
・更紗ランチュウ

日本のメダカ
・楊貴妃
・幹之フルボディ
・白メダカ
・青メダカ

〇生き餌
・活イトメ
・小赤
・別下
・餌用メダカ
・フタホシコオロギ Sサイズ、Lサイズ

〇水草
・通常在庫品追加分

〇レイアウト素材
・ADAホーンウッド










皆様のご来店をお持ちしております。

上野

上野が“石組チャレンジ@アクアテイク-E”をやってみました。

こんにちは、店長の上野です。
7月から行う“石組チャレンジ@アクアテイク-E”ですが、まずは私自身がやってみました。
※石組チャレンジ@アクアテイク-Eの詳細は過去記事をご参照ください。“石組チャレンジ@アクアテイク-E”実施のお知らせ 


三尊石組をベースにした、比較的オーソドックス(のつもり)な石組です。
この石組、当店代表の大ベテラン・武江はどう評価するでしょうか? 聞いてみました。

上野「社長、講評とアドバイスをお願いします!」

武江「そうだね、まず最初に気になるのは右手前の石のサイズ感かな」

上野「……といいますと?」

武江「今回君が作ったのは三尊石組といわれる、メインの石3つプラスアルファで構成される石組だね」

上野「はい」

武江「一番大きい石が親石。レイアウトの主役になる石だね。今回は中央にある奴だ。そして、その脇に副石、添石を配置するのが三尊石組の基本」


武江「この三つの石、それぞれの大きさのバランスも重要なんだ。今回の君のレイアウトだと、親石と副石のサイズ感はいいんだけど、添石が副石に対して小さすぎる」

上野「……ということは、添石を大きくしてあげればいいわけですね!」

武江「その通り。ちゃんと他の石と質感を合わせてね」

上野「わかりました。他に改善点はありますか?」

武江「そうだね、親石と副石の境目もちょっと気になるなぁ。隣り合っているのに、角度が急すぎて、連続性を感じないね」

上野「その場合はどうすればいいでしょうか?」

武江「小石を添えて、自然なつながりを作ってあげよう。小石の色・質感はもちろん、石の「目」の向きもちゃんと揃えるんだよ」

上野「なるほど! これだけでぐっと自然になりますね!」

武江「じゃあ、問題の添石も修正してごらん」

上野「わかりました。……こんな感じでどうでしょうか?」


武江「うん、最初よりバランスが良くなったんじゃないかな」

上野「他に直した方がいい部分はありますか?」

武江「う~ん、無いわけじゃないけどね、石組の良し悪しって個人の好みによっても違ってくるから、このくらいにしておこうよ。あんまり細かくアドバイスしすぎると、上野くんのじゃなくて、俺のレイアウトになっちゃうしさ」

上野「たしかに……」

武江「大枠はそんなに悪くないからさ、まずは自分が良いと思うように、楽しく作ってごらんよ」

上野「自分が良いと思うように、楽しく……。たしかに大事なことですね。社長、ありがとうございました!」

……といった感じで、講評とアドバイスを行っていきたいと思います。
完成した石組の写真と講評内容は、当ブログや各種SNSでご紹介します。匿名やハンドルネームの使用も可能です。
非公開にすることもできますが、その場合は月間チャンピオンの候補から外れてしまいます。あらかじめご了承ください。

レジにて参加申込書をご用意しております。参加希望の方はお申し付けください。
記入例

チャレンジ終了後は感想を書いていただき、飾り石全品10%OFF券と交換になります。
感想はブログ・SNS等でご紹介する場合があります。

券の使用期限は、参加日の一か月後です。

7月から開始の予定でしたが、準備が整いましたので、本日からチャレンジ可能です。(参加月は7月扱い)
ただ、指定の黄虎石の在庫が若干少なめですから、石をじっくり選びたい方は、新しく入荷してからのチャレンジをお勧めします。
それでは、たくさんのご参加お待ちしております。

上野

2019年6月27日木曜日

“石組チャレンジ@アクアテイク-E”実施のお知らせ

こんばんは、店長の上野です。
本日は7月から始まる、新しいイベントのお知らせです。

店内設置の仮組用水槽で、石組レイアウトの腕を競ってもらおうという企画です。
まずは石組レイアウトについてごく簡単にご説明を。
“石組”と書いて“いわぐみ”と読むのですが、ADAの創始者・天野尚氏が確立した、レイアウト素材に石のみを使って作成する水草レイアウトのスタイルのことです。
詳しくは過去記事をどうぞ。
“アクアテイク-E的石組チャレンジ”その1“石組”ってなんだ?
当店代表・武江はこの石組レイアウトに特に力を入れており、また、当店の石の在庫は質・量ともに国内屈指と自負しております。
ですが、悲しいことに、本格的な石組レイアウトを作る人は年々減少している印象を受けます。
そこで、石組のファンを増やそうと思い、今回の企画を思い立ちました。
天野氏のご存命中、皆で石組の腕を競い合う“石組チャレンジ”という名物企画があったのですが、それから名前をお借りしています。
水草の植栽、注水までは行わず、石を使って構図の骨格を作るところのみ行います。
店内にある販売用の石を使って組んでもらいます。ただし、使用可能な石の種類は月ごとに決まっています。
販売用の石を使う都合上、参加日によって在庫状況に差がありますが、ご了承ください。
さて、記念すべき第1回目、7月の石は「黄虎石」です。




あまり難しく考えずに「石組の練習してアドバイスをもらって、ついでにお得に石を買っちゃおう!」くらいの軽い気持ちでご参加ください。
私達もまだ手探りの状況で、今後色々と変更点もあるかと思いますが、ご容赦ください。
それでは7月から、皆様のご参加をお待ちしております。

上野

2019年6月24日月曜日

6/26(水)~7/1(月)の週間おすすめ品と入荷スケジュール

本日もご来店ありがとうございました。明日、火曜は定休日です。
水曜からの週間おすすめ品と、入荷スケジュールのご案内です。


紅白ソードテール
通常価格 1匹380円 3匹980円
特別価格 1匹280円

雄の尾ひれの下側が剣のように伸びるのが、ソードテールという名前の由来です。
成長過程で性転換するお魚としても知られています。現時点では雌が多め。
グッピーと同じく、卵胎生といって稚魚を直接産み落とすお魚なので、繁殖も簡単です。



ペルヴィカクロミス・プルケール
通常価格 1匹380円 3匹980円
特別価格 1匹180円

雄は尾ひれがスペード型になり、雌は腹部が赤く染まるため、ある程度大きくなれば雌雄の判別は容易で、繁殖も狙えます。
藍藻やコケもある程度食べてくれます。
シクリッド全般に言えることですが、気性は荒めです。

続きまして、今週の入荷スケジュールや営業情報も合わせてお知らせします。

6/26(水)……ADA・龍王石が入荷予定です。
6/28(金)……エクストラ・フライデー、10時半から21時まで営業。何かが10%OFFになる特別セール開催。
6/29(土)……定期の生体入荷日です。

ところで最近、定休日や営業時間外は留守電に切り替えることにしたのですが、録音した自分の声を聞くのって恥ずかしいですね。
ですが、定休日と気づかずに何回もお電話いただくと申し訳ないので、営業時間のご案内を録音しました。
それではまた定休日明け、皆様のご来店をお待ちしております。

上野

2019年6月23日日曜日

6/23(日)入荷情報&クリーン赤虫ミニキューブ値上げのお知らせ

こんばんは、店長の上野です。
本日も武江が少量仕入れに行ってきました。
少量と聞いていたのですが、ショーベタが14匹入荷しております。少量とは?
……というのは冗談で、なかなか良いお魚が揃っているのでおすすめです。

ショーベタ(雄)
・プラカット・ギャラクシー






・プラカット・キャンディ






・プラカット・ヘルボーイ


・ハーフムーン・プラチナホワイト


・クラウンテール


・ダブルテール


カラシンの仲間
・グリーンネオンテトラ
・ダイヤモンドヘッドネオン

改良ディスカス
・コバルトブルー
・レッドメロン
・イエローダイヤ

コイの仲間
・ゴールドリングダニオ

エビの仲間
・レッドビーシュリンプ

続きまして、クリーン赤虫ミニキューブ、値上げのお知らせです。
原産国の中国で赤虫の採集規制が始まり、原価が高騰しております。
そのため、メーカーの設定する価格も値上がりしております。
当店での販売価格は以下の通りです。

クリーン赤虫ミニキューブ
旧価格:1枚324円(税込) → 新価格:1枚432円(税込)

ミニキューブではない、普通のクリーン赤虫も値上げの対象ですが、値上がり前に仕入れた物がまだございますので、当面は旧価格の1枚486円(税込)、3枚1,296円(税込)で販売いたします。
こちらも今の在庫がなくなり次第値上がりとなりますので、あらかじめご了承くださいませ。

上野

2019年6月22日土曜日

6/22(土)の入荷情報です。

本日の入荷情報をお知らせします。
欠品していた活イトメが入荷しました。
また、久しぶりにインド便の水草が届いています。

〇魚
カラシンの仲間
・カーニバルテトラ Wild トカンチンス産
シルバーチップテトラの赤みを強くしたようなお魚。一番の違いは、シルバーチップにはない脂ビレがあることです。前回入荷分完売の為、再入荷。
・マジナータスペンシル
・ニューレッドゴールデンネオンテトラ

コイ・ドジョウの仲間
・ラスボラ・ソムフォングシィ
学名はTrigonostigma somphongsiですが、通りのいい“ラスボラ”の表記で販売します。ラスボラ・エスペイを小さくしたような見た目で、最大でも2㎝程度にしかならない超小型魚です。入荷はあまり多くないので、お探しの方は是非。・ラスボラ・ヘテロモルファ
こちらも本当はトリゴノスティグマ。
・ラスボラ・アクセルロッディ・ネオングリーン
こちらはラスボラではなくスンダダニオです。
・チェリーバルブ
今回は小さめサイズです。
・クラウンローチ

メダカの仲間
・オレンジネオンライヤーモーリー
・オレンジキャリコモーリー
・バルーンモーリー
・エンドラーズ・ライブベアラー
ペアでの販売。よく増えるお魚です。
国産グッピー
・ドイツイエロータキシード
・ブルーグラス

その他の熱帯魚
・トランスルーセントグラスキャット
透明な体をした個性的なナマズ。久しぶりの入荷です。

日本のメダカ
・楊貴妃
・幹之スーパー
・幹之フルボディ
・クロメダカ
・アオメダカ

日本産淡水魚
・ヒドジョウ

貝の仲間
・ヒメタニシ

エビの仲間
・ミナミヌマエビ

〇生き餌
・小赤
・別下
・ヒメダカ
・フタホシコオロギ
・活イトメ
・フタホシコオロギ Sサイズ、Lサイズ

〇水草
インド便
・スタウロギネsp.“PORTO VELHO”
・スタウロギネsp.“ブラウン”
・トニナsp.“ラーゴグランデ”
・ロタラ・マクランドラ“ミニバタフライ”
・ロタラsp.“ミニゴールド”
・ロタラsp.“アッサム”
・ロタラsp.“スパイキー”
・ロタラ・ロトンジフォリア“ハイレッド”
・ロタラ・ロトンジフォリア“ピンク”
・ロタラ・ロトンジフォリア“オレンジ”
以前は“ニューレッド”の名前で入荷していたものと同一と思われます。
・通常在庫品追加分

〇レイアウト素材
・ADA ホーンウッド Mサイズ






一年に2~3回しか国内に入ってこないインド便の水草たち。私のように有茎草でグラデーションカラーを作る人間にとって、微妙な色味が揃うこれらの水草は重宝します。
水上葉で入荷するこれらの水草、実際にレイアウトで使うとどうなるかは是非店頭でお尋ねください。

上野

2019年6月17日月曜日

6/19(水)~6/24(月)の週間おすすめ品と入荷スケジュール

本日もご来店ありがとうございました。明日、火曜は定休日です。
水曜からの週間おすすめ品と、入荷スケジュールのご案内です。



レッドファントム・ルブラ Wild
通常価格 1匹480円 5匹1980円
特別価格 1匹380円 5匹1680円

レッドファントムテトラの、特に赤色が濃く発色するタイプです。
体形も通常タイプよりほんのちょっとスリム。
成熟した雄のフィンスプレッディング(ヒレを大きく広げて行う威嚇・アピール行為)は見物ですよ!




インパイクティスケリー・スーパーブルー
通常価格 1匹800円 3匹1980円
特別価格 1匹680円 3匹1680円

濃紺のボディが美しい改良品種です。気性は荒めなので、混泳には注意が必要です。

続きまして、今週の入荷スケジュールや営業情報も合わせてお知らせします。

6/19(水)……ADA・龍王石が入荷予定です。
6/21(金)……エクストラ・フライデー、10時半から21時まで営業。何かが10%OFFになる特別セール開催。
6/22(土)……定期の生体入荷日です。

先週は小型水槽・ボトルアクアリウム、コケリウムコーナーを作りました。








そのままお持ち帰りいただけるようにお値段を表示しております。
気になるものがある方はお気軽にどうぞ。

また、今日は人気の沖縄産水草も入荷しております。


「今だけ!」と書いてありますが、もうずっとこの価格です。お得です。

定休日明け、皆様のご来店をお待ちしております。

上野

今シーズン初のトゲナシヌマエビが入荷しました。

こんにちは、店長の上野です。
本日、今シーズン初のトゲナシヌマエビが入荷しました。

当店では、毎年6月頃から秋にかけて、トゲナシヌマエビを販売しております。
苔取り能力、サイズ共に、ヤマト>トゲナシ>ミナミの順番と思っていただいて差し支えありません。
ヤマトヌマエビに近い苔取り能力を持ちながら、より小型なので、小型水槽にも導入しやすいです。
ヤマトヌマエビ同様、淡水での繁殖は困難ですが、他のエビに比べて水質変化や高水温に比較的強いため、長生きさせやすいです。まさに夏場にぴったりの苔取りシュリンプですね!
気をつける点は、これまたヤマトヌマエビ同様脱走です。エアチューブなどを器用に登ってしまうので、水位を下げる、隙間を埋めるなどの工夫をしましょう。
自然採集物なのでシーズンがあり、秋頃には取り扱いがなくなります。
暖かい日が続きますが、エビは高水温に弱い生き物です。そろそろ冷却ファンやクーラーで対策を始めましょう。
皆様のご来店をお待ちしております。

上野

2019年6月15日土曜日

6/15(土)の入荷情報です。

本日の入荷情報をお知らせします。トゥッカーノテトラ、久しぶりの入荷です。

〇魚
カラシンの仲間
・トゥッカーノテトラ
珍カラ(珍しいカラシン)の代表格。昔よりは流通が増えましたが、美しさは変わらず。
・プラチナカージナルテトラ ※完売しました

2匹だけ入荷。プラチナ個体は自然採集ものしかいないので貴重です。
・ファイヤーテトラ
・ジェリービーンテトラ Wild

シクリッドの仲間
・コバルトブルーラミレジィ
・コバルトブルーバルーンラミレジィ
・オランダラミレジィ 国産
大きめで状態良好。おすすめです。

メダカの仲間
・ヘルメットバルーンピンテールプラティ

水合わせ中で、まだ袋の中にいる写真です。ヘルメットを被ったような模様のバルーンプラティで、尾びれの真ん中が伸びたピンテール。ちょっと珍しめですね。
・プラティMIX
こちらはいつものプラティです。
・紅白ソードテール
・ブラックモーリー
・フルレッドグッピー 国産
・ミックスグッピー スリランカ産 雄のみ

店内奥の水草水槽で展示しつつ販売中。ソーラーRGBの光でより一層綺麗に見えます。

オトシンクルスの仲間
・オトシンクルス・ネグロス
小さめサイズ。丈夫ですよ!
・オトシンクルス

プレコの仲間
・スポッテッドブッシープレコ
10㎝程度で成長が止まります。コケを良く食べ、丈夫です。大型水槽以外は、セイルフィンプレコよりもこちらがおすすめ。

アナバスの仲間
・トラディショナル・ベタ 雄

金魚の仲間
・トリカラーオランダ

可愛らしい模様。おすすめです。
・更紗琉金

日本のメダカ
・楊貴妃
・オロチ
・シロメダカ
・クロメダカ

日本産淡水魚
・シマドジョウ
・タイリクバラタナゴ
日本産ではありませんが、こちらに分類。

〇生き餌
・活イトメ
・小赤
・別下
・ヒメダカ

〇水草
・ベビーハイグロシード


水草の種です。最近お問い合わせが多いので仕入れました。
・クリナム・アクアチカナロー トロピカ社
・ハイグロフィラ・ピンナティフィダ トロピカ社組織培養カップ
・ベトナムゴマノハグサ Pプレート
・通常在庫品追加分

毎年この時期から入荷が始まるトゲナシヌマエビは月曜日に入荷予定です。

土曜日なのにあいにくの雨。幸い明日は晴れるようです。
皆様のご来店をお待ちしております。

上野

2019年7月“石組チャレンジ@アクアテイク-E”エントリーNO.10

こんにちは、店長の上野です。 ついに二桁! “石組チャレンジ@アクアテイク-E”エントリーNO.10の挑戦者をご紹介します。 正面図 上から お名...