2022年9月30日金曜日

2022.9.30(金)入荷情報

 9/30(金)の入荷情報です。
今回の私のおすすめはデュメリリィエンゼルです。
珍しめのカラシンも届いておりますが、写真はもう少し落ち着いてからご紹介します。※追記あり
ハーフオレンジバンパイアクラブが久々に入荷。
ブリクサ・アウベルティ、1ポット限定ですが販売できます。おそらく、大阪のADAのイベントで使われていたものと同じではないかと思われます。(確信はありませんが)
陸上植物はアグラオネマが入荷しました。

※価格は税込み、通販不可。

〇熱帯魚
カラシンの仲間
・アズールホタルファラガテトラ Wild セネパ産 1匹6,980円




アズール=青ですから、ボディの青みが強く出るのでしょう。
また、尾筒の上部に黄〜オレンジ色のスポットが入ることから、ホタルの名がついています。
入荷の翌日でこの発色ですから、今後はさらに美しくなることでしょう。

・スレンダーホワイトチップテトラ Wild ペルー産
・プラチナグリーンネオンテトラ Wild 
・ワイツマニーテトラ Wild
・ネオンテトラ Lサイズ
・カージナルテトラ Lサイズ
・ファイヤーテトラ
・シルバーチップテトラ
・グローライトテトラ
・ラミーノーズテトラ
・ブラックファントムテトラ

シクリッドの仲間
・デュメリリィエンゼル Wild DEMENDS産 MLサイズ 1匹5,800円
スカラレ、アルタムに比べてマイナーですが、原種のエンゼルフィッシュです。
他の種より体高が低い、ロケット型の体型が特徴です。




2匹入荷しましたが、どちらも10cmを超えていそうな立派なサイズです。
状態も良く、今回の私のイチオシです!

・デュメリリィエンゼル Wild DEMENDS産 SMサイズ 1匹3,980円
こちらは7㎝くらいの小さめ個体。1匹だけ入荷しました。
大きく育てる楽しみを味わいたい方はこちらを。
・アピストグラマ・マクマステリ Wild
・アノマロクロミス・トーマシー

コイ・ドジョウの仲間
・ロングフィンゼブラダニオ
・シルバーフライングフォックス

メダカの仲間(熱帯魚)
・ミックスプラティ
・ミックスモーリー
・ミックスグッピー 雄
・エンドラーズ・ライブベアラー ゴールデン
・エンドラーズ・スカーレット
・エンドラーズ・ジャパンブルー
 
国産グッピー
・RREAフルレッド

アナバスの仲間
・トラディショナル・ベタ 雄
・ネオンドワーフグラミー 雄
・コバルトドワーフグラミー 雄

バジス、ダリオの仲間
・スカーレットジェム

プレコの仲間
・スポッテッドブッシープレコ

オトシンクルスの仲間
・オトシンクルス

フグの仲間
・アベニーパファー Wild

〇甲殻類
シュリンプの仲間
・ヤマトヌマエビ
カニの仲間
・ハーフオレンジバンパイアクラブ 1ペア2,980円



樹上性のカニなので、水場は少なめで大丈夫です。
また、他のバンパイアクラブより肉食傾向が強いので、植物の食害も比較的少なく、パルダリウムでの飼育に向いたカニです。

〇生き餌
・活イトメ

〇水草
鉛巻き、素焼きリング(輸入) 1束580円 3束1,500円
・アナカリス
・マツモ
・カボンバ
・レッドカボンバ
・ロタラ・インジカ
・ロタラ・ロトンジフォリア レディッシュ
・ロタラ・マクランドラ
・ロタラ・マクランドラグリーン
・ウィステリア
・テンプルプラント・コンパクト
・ルドウィジアsp. スーパーレッド
・ミリオフィラム・マトグロッセンセ
・アマゾンチドメグサ
・ロベリア・カージナリス
・ブリクサ・ショートリーフ
・ラッフルソード
・スクリューバリスネリア

国産水草 1束580円 3束1,500円 
・グリーンロタラ
・ロタラ sp. Hra
・ロタラ sp. イエロー 
・ロタラ・ワイナード
・アンブリア
・オレンジミリオフィラム
・ハイグロフィラ sp. ダークブラウン
・ベトナムゴマノハグサ
・キューバルドウィジア
・レッドルブラ
・ヘテランテラ

トロピカ社製品
ポット
・ミクロソリウム・トライデント
組織培養カップ1-2-GROW
・パールグラス 1,680円



ADAのBIOみずくさの森が欠品中の為、代わりに仕入れました。

モスの仲間
・ウィローモス(石付)
・ウォーターフェザー(プレート)

ブセファランドラの仲間
・ブラウニーブルー
・クダガン(石付) 国産
・クアラクアヤンⅠ(石付)国産
・クアラクアヤンⅡ(石付)国産
・シンタン(石付)国産

アヌビアスの仲間
・ナナ
・ナナ・ミニ
・ナナ・バリエガータ
・ナナ・ゴールデン
・ジェイド
・コーヒーフォリア

クリプトコリネの仲間
・ウェンティ・グリーン
・クリプトコリネ・ウンデュラータス カッセルマン(アクアフルール社)

ミクロソリウム、ボルビティス等、シダの仲間
・ミクロソリウム・プテロプス

エキノドルスの仲間
・アフレーム

浮き草
・ホテイアオイ
・みじんこ浮草

その他の水草
・ブリクサ・アウベルティ(レッドタイプ) 1ポット1,580円 ※1ポット限定
丈が長くなるブリクサの、赤みが強く出るタイプです。水槽の環境によって左右されるとは思いますが……。
現在、写真のような色味です。




大阪のイベントで展示されていた、ADAのレイアウトで使われていたものではないかと思われます。




・アルテルナンテラ・レインキー(斑入り) 国産素焼き鉢
・ハイグロフィラ・ピンナティフィダ

〇陸上植物
・アグラオネマ・ピクタム アチェ産 16,800円


・アグラオネマ・ピクタム トリカラー 12,800円


・トキワシノブ

ご来店お待ちしております。

上野

2022年9月25日日曜日

【第11回】2022年8月“石組チャレンジ@アクアテイク-E”エントリーNO.4

 こんにちは、店長の上野です。

第11回・石組チャレンジ@アクアテイク-Eの講評記事です。

“石組チャレンジ@アクアテイク-E”2022年8月の題材は黄虎石!
4人目の挑戦者をご紹介します!

正面図

上から

お名前(匿名、ハンドルネーム可):山本薫 

挑戦者からのコメント:
「流しました♡」

☆講評、アドバイス(武江、上野)

上野「流されちゃいました♡

武江「やめてくれ、気色悪い(笑)」

上野「……はい、では、講評に入りましょう。全ての石の角度をほとんど揃えた石組ですが……」

武江「うーん、基本的にはね、石と石を平行に置くのはタブーなんだよね」

上野「天野尚さんの提唱するネイチャーアクアリウムではそうですね。近年のIAPLC(世界水草レイアウトコンテスト)では、あえて流木や石を平行に置くことで強い勢いを表現したものも散見されますが……」

武江「ああいうのはタブーを逆手にとっているから、見る人に強い印象を与えるよね。その反面、本当に上手く作らないと、マイナスの印象を与えてしまう」

上野「ハイリスク・ハイリターンな手法ということですね。今回の山本さんの石組は……」

武江「もうちょっと頑張ってほしいかな! まず、それぞれの石の大きさが似通っているのが気になるね。親石が何個もあるような感じだ。大小の石を使って、メリハリを付けたい」

上野「なるほど。具体的にはどうしたらいいでしょうか?

武江「右奥の石が特に目立ってしまっているから、それを小さくしつつ、真ん中の石を大きくしたらバランスが良くなるんじゃないかな



上野「なるほど。たしかに右奥の石が親石より目立っていますからね。……色々好き勝手言いましたが、挑戦者の皆様には色々な石組に挑戦してほしいですね!」

武江「そうだね、もう11回目だから、目新しいのにもどんどん挑戦してほしいね! 」

上野「石の流れは意識しても、常識には流されずに……すみません、言いたかっただけです。最後に記念写真をご紹介」


武江「山本さん、ありがとうございました!」


☆8月の石は黄虎石です。
過去の挑戦者たちの記事はラベル「石組チャレンジ@アクアテイク-E」をクリックすると読めます。

2022年9月22日木曜日

2022.9.22(木)入荷情報

   9/22(木)の入荷情報です。
明日が祝日の為、一日前倒しの仕入れです。
珍カラ各種が入荷しております。
……が、私の個人的なおすすめはインドエメラルドパファーです!
お魚の写真はまた後日に。
水草はレースプラントが入荷しました。
カニ各種も入荷しております。

※価格は税込み、通販不可。

〇熱帯魚
カラシンの仲間
・ハイフェソブリコン・ミルメックス レッド
・ハイフェソブリコン・エイリョス マトグロッソ産
・ハイフェソブリコンsp. ニューベルメーリョ カシンボ産
・ヘミグラムスsp. インフェルノ
・ブラッドフィンスカイブルーテトラ ペルー産
・ブリタニクティス・イエロー
・ディスティコダス・テウゲルシィ
・グリーンネオンテトラ Wild ブラジル産
・グリーンダーターテトラ Wild ペルー産
・ハイフェソブリコン・アマパエンシス 欧便
・カージナルテトラ M
・カージナルテトラ L

シクリッドの仲間
・コバルトブルーラミレジィ
・コバルトブルーバルーンラミレジィ

コイ・ドジョウの仲間
・ラスボラ・ヘンゲリー
・ゴールデンアカヒレ

メダカの仲間(熱帯魚)
・ノソブランキウス・ラコビー
・エンドラーズ・タイガー 雄
国産グッピー
・ドイツイエロータキシード

アナバスの仲間
・レッドグラミー

バジス、ダリオの仲間
・スカーレットジェム

コリドラスの仲間
・コリドラス・エレガンス

プレコの仲間
・レッドアイプレコ

フグの仲間
・インドエメラルドパファー 1匹1,980円

〇甲殻類
カニの仲間
・レッドデビルクラブ
・スチールブルークラブ ブラックアイ
・ゴーストクラブ
・レッドルビークラブ ゴールデンアイ

〇貝
・カラーサザエイシマキ

〇生き餌
・活イトメ

〇水草
鉛巻き、素焼きリング(輸入) 1束580円 3束1,500円
・アナカリス
・マツモ
・カボンバ
・レッドカボンバ
・グリーンロタラ
・ロタラ・ロトンディフォリア・オレンジジュース
・ロタラ・インジカ
・ロタラsp. Hra
・セイロンロタラ
・ロタラ・ナンセアン
・ロタラ・マクランドラ
・ロタラsp. レッドクロス
・ハイグロフィラ・ポリスペルマ
・ハイグロフィラ・ロザエネルビス
・ウィステリア
・テンプルプラント・コンパクト
・ルドウィジア・レペンス
・ルドウィジアsp. スーパーレッド
・ウォーターバコパ
・イエローリシマキア
・ミリオフィラム・マトグロッセンセ
・ロベリア・カージナリス
・マヤカ
・ブリクサ・ショートリーフ
・バリスネリア・ナナ

国産水草 1束580円 3束1,500円 
・マツモ
・ハイグロフィラ・ポリスペルマ
・ハイグロフィラ・ロザエネルビス
・ウィステリア
・ブリクサ・ショートリーフ

トロピカ社製品
流木付き
・ミクロソリウム・トライデント

モスの仲間
・ウィローモス(石付)
・フレイムモス(石付)
・マリモ(超ミニサイズ)

ブセファランドラの仲間
・クダガン
・テイア

アヌビアスの仲間
・キリン
・ナナ・ミニ ゴールデン
・ナナ・バリエガータ

クリプトコリネの仲間
・ウェンティ・トロピカ
・ウンデュラータス・グリーン
・パルバ

エキノドルスの仲間
・オゼロット
・ファンタスティックカラー
・グリーンカメレオン

その他の水草
・アポノゲトン・マダガスカリエンシス(レースプラント)





単にアポノゲトン・マダガスカリエンシスというとレースプラント全般のことを指しますが、こちらが細葉タイプか広葉タイプかは、もう少し成長しないとわかりません。

・アポノゲトン・マダガスカリエンシス ‘ヘンケリアヌス’ (広葉レースプラント)





ヘンケリアヌスと呼ばれるレースプラントは広葉のタイプです。
まだ小さい葉ですが、たしかに幅広な葉に成長しそうな気配を感じます。

・ニムファ・ルブラ

〇レイアウト素材
・スマトラウッド
おすすめ品の写真です。


















ご来店お待ちしております。

上野

2022年9月16日金曜日

2022.9.16(金)入荷情報

  9/16(金)の入荷情報です。
Wildのアベニーパファー、今シーズン初入荷です。
Wildというと、ハニードワーフグラミーのWildも久しぶりに来ています。
上記2種はインドのお魚ですが、同じくインド産のスカーレットジェムも入荷しています。
変わり種だと、レインボーパイプフィッシュ、パラドックスフィッシュを仕入れてみました。
水草は人気のミクロソリウム・トライデント ミニとクリプトコリネ・フラミンゴが久しぶりに入荷!

器具は欠品していたスネールバスターが届いています。

※価格は税込み、通販不可。

〇熱帯魚
シクリッドの仲間
・チェッカーボードシクリッド Wild バルセロス産
・バルーンラミレジィ

コイ・ドジョウの仲間
・ラスボラ・アクセルロッディ ネオンブルー
・ミクロラスボラsp. HANABI
・サイアミーズフライングフォックス

メダカの仲間(熱帯魚)
・エピプラティス・アニュレータス(クラウンキリー)
・ミッキーマウスプラティ

アナバスの仲間
・ハニードワーフグラミー Wild
ゴールデンハニードワーフグラミーの原種です。
時間がかかりますが、雄は飼い込むと赤みが増し、非常に美しくなります。
・ゴールデンハニードワーフグラミー
・サンセットドワーフグラミー 雄
・パールグラミー
・トラディショナル・ベタ 雄
・レインボースネークヘッド

バジス、ダリオの仲間
・スカーレットジェム 1匹380円、3匹980円

オトシンクルスの仲間
・オトシンクルス
・オトシン・ネグロス 国産

コリドラスの仲間
・アエネウス・ベネズエラブラック 欧便
・ピグミー(ピグマエウス)

フグの仲間
・アベニーパファー 東南ブリード 1匹600円

小さめなので、餌の大きさに気を付けましょう。
キョーリンUV赤虫等、太い冷凍赤虫は食べられないかもしれません。
Wild個体より価格が高いのですが、生息数の減少を防ぐため、養殖も応援していきたいですね。

・アベニーパファー Wild 1匹480円

今シーズン初入荷。今回入荷の養殖個体よりやや大きめで、黄色みが強いです。

その他の熱帯魚
・レインボーパイプフィッシュ 雄 1匹2,280円
・パラドックスフィッシュ 1匹1,280円
・トランスルーセント・グラスキャット

〇貝
・スネールキラースネール

〇両生類
・シナイモリ

〇水草
鉛巻き、素焼きリング(輸入) 1束580円 3束1,500円
・アナカリス
・マツモ
・カボンバ
・グリーンロタラ
・ロタラsp. 福建省
・ロタラ・ロトンディフォリア・レディッシュ
・ロタラ・ロトンディフォリア・オレンジジュース
・ロタラ・インジカ
・ハイグロフィラ・ポリスペルマ
・ハイグロフィラ・ロザエネルビス
・ハイグロフィラ・タイストリクタ
・ウィステリア
・テンプルプラント・コンパクト
・カーナミン
・アマゾンチドメグサ
・オーストラリアン・ドワーフヒドロコティレ
・ラージパールグラス
・ウォーターバコパ
・バコパ・モンニエリ
・イエローアマニア
・ピグミーチェーンサジタリア

トロピカ社製品
ポット
・ボルビティス・ヒュデロッティ
・ミクロソリウム・トライデント
組織培養カップ1-2‐GROW
・エキノドルス・テネルス グリーン

モスの仲間
・ウィローモス(マット)
・南米ウィローモス(カップ)
・南米ウィローモス(マット) 1個1,880円


・ウォーターフェザー(シート)
・プレミアムモス(シート)

ミクロソリウム、ボルビティス等シダの仲間
・ミクロソリウム・トライデント ミニ 1ポット1,980円


・ミクロソリウム・プテロプス

ブセファランドラの仲間
・タイタン 1株2,480円


・アラマンダ 1株2,480円


・ベルベット 1株2,480円


アヌビアスの仲間
・ナナ
・ナナ・ミニ
・キリン・ミニ
・ランケオラータ

クリプトコリネの仲間
・フラミンゴ(アクアフルール社) 1ポット3,280円


・ウェンティ・トロピカ
・ウェンティ・ブラウン
・ウェンティ・トロピカ
・ペッチー

浮き草
・ホテイアオイ

その他の水草
・ラナリスマ・ロストラータ 1ポット1,280円

こちらの水上葉は丸葉ですが、水中化するとエキノドルス・テネルスのような細葉になります。

・タイガーロータス・グリーン
・ジャイアント・アンブリア
・アルテルナンテラ・レインキー(斑入り)
・ハイグロsp. チャイ
・ハイグロフィラ・ピンナティフィダ

〇陸上植物
・アコルス・プシルス ドワーフ(アクアフルール社) 1ポット1,980円

丈が短めのアコルス。パルダリウムのアクセントによさそうですね。
初めて見るので、アクアフルール社のサイトを確認したところ「アクアリウムの中では数か月の寿命」といったような表記が。
アコルスですし、見るからに“水辺の植物”であって“沈水植物”ではなさそうですね。
とはいえ、1ポットに結構な株が入っているので、水中化を試してみてもいいかもしれません。

・ルビーレッド・セラギネラ 1,480円
・トキワシノブ
・ガジュマル

〇器具
・スネールバスター 1,870円



ご来店お待ちしております。

上野

2022年9月11日日曜日

【第11回】2022年8月“石組チャレンジ@アクアテイク-E”エントリーNO.3

 こんにちは、店長の上野です。

第11回・石組チャレンジ@アクアテイク-Eの講評記事です。

“石組チャレンジ@アクアテイク-E”2022年8月の題材は黄虎石!
3人目の挑戦者をご紹介します!

正面図

上から

お名前(匿名、ハンドルネーム可):70 

挑戦者からのコメント:
「親石がカッコよくてすぐに構図が決まりました。こだわりポイントは中央のガレ場です! 楽しかったです!」

☆講評、アドバイス(武江、上野)

上野「さぁ、3人目の挑戦者は前回優勝の70さんです!

武江「今回も上手く組んでくれたね!」

上野「そうですね、大き目の親石を使ったダイナミックな石組です」

武江「他の石も親石に負けない存在感をしているし」

上野「左手前の石、わざと上に反ったものを使っているのだと思いますが、この部分が“流れ”の表現を面白くしていますね」

武江「うん、普通だったら下向きにすとんと下げると思うけど、上向きにすることで個性的な流れの表現になってる。もちろん親石もいいんだけど、この添え石が果たしている役割も大きいね」

上野「添え石だけ浮かないように、親石の根元の小石に角度が付けられているのも効いています」

武江「そうだね。ちゃんと全体のバランスが考えられてる」

上野「ここまでほめてばっかりですが、社長、気になる点は?

武江「あんまりないけど、強いて言うなら親石の右側にある、小さなくぼみ。これがあることによって、せっかくの親石が少し貧弱に見えてしまう


上野「わずかな部分ですが……。そうしたら、後ろに小石を添えてシルエットを補えばいいですね」


武江「そうそう。でも、本当に今回はそれくらいしか言うことがないね!」

上野「さすが、前回の優勝者ですね! それでは、最後に記念写真をご紹介」


武江「70さん、ありがとうございました!」


☆8月の石は黄虎石です。
過去の挑戦者たちの記事はラベル「石組チャレンジ@アクアテイク-E」をクリックすると読めます。

【第12回】2022年12月“石組チャレンジ@アクアテイク-E”エントリーNO.1

  こんにちは、店長の上野です。 第12回・石組チャレンジ @アクアテイク-E の講評記事です。 “石組チャレンジ@アクアテイク-E”2022年12月の題材は山水石! 1人目の挑戦者をご紹介します! 正面図 上から お名前(匿名、ハンドルネーム可) :やまち   様 挑戦者からの...