2019年2月28日木曜日

3/1は21時まで営業、ベタ全品10%OFF(当店のベタ管理方法もご紹介)

明日3/1はエクストラ・フライデー、21時まで営業します。
また、ベタ全品がレジにて10%OFF!



せっかくなので、当店でのベタの管理方法をご紹介します。
写真通り、1〜2リットル程度の小さい容器で管理しているので、水換えは週2回行なっています。
基本的に全換水です。水槽での飼育に慣れている方は乱暴に感じますよね?
水槽に濾過器をつけて飼育する場合、週1回1/3程度の水換えが基本です。
これは水中に定着した濾過バクテリアを残すのと、水質の急変を避ける為です。
ですが、小さい容器で濾過器もない場合、バクテリアによる濾過はまず追いつきません。
私の場合、ベタが痩せないよう、毎日2回しっかりと餌をあげるので尚更です。
このような場合は、全換水でアンモニア等の悪い物質を外に出した方が調子良く飼育できます。
週2回欠かさず水換えをしていれば、常に新しい水ですから、水質の変化もあまりありません。
新しい水にはカルキ抜きを使うのはもちろん、水温にも気をつけます。元の水と同じか、若干高めの水温にしています。
また、問屋さんの水には塩が入っていることが多いのですが、入荷してお店の水槽に入れるとき、急激に塩分を抜いてしまうと弱ってしまうことがあります。
それを避けるため、入荷直後は塩分濃度0.25%の水を用意しています。
一般的な塩水浴の濃度は0.5%ですから、その半分ですね。
2回目以降の水換えでは様子を見ながら、塩を減らしたり、入れなかったりします。
常に0.5%の塩水でも、概ね調子良く管理できるのですが、お客様の水槽で塩分0の環境になったときに弱ってしまう可能性があるので、このような方法を取っています。

さらに、こういったものも容器に入れています。





リバースの「吸着ろ過材forベタ」です。
有害なアンモニアを吸着してくれる為、水質の悪化がかなり抑えられます。
こちらの製品はベタに最適化され、さらに使いやすい量、パッケージになっていますが、複数飼いで容器がたくさんある場合は、リバースグレインフレッシュをバラして使ってもいいですね。



当店では「吸着ろ過材forベタ」が発売される前からこちらの商品を使っています。

以上、色々試行錯誤した結果、私が現在行なっているベタの管理方法でした。
過去にはマジックリーフを使って作ったブラックウォーターに塩を加え、常にエアレーションをかけた溜め水を用意したりもしました。



その水を使って管理したところ、ベタの調子は非常に良く、水換えの回数も減らせたのですが、お客様から立て続けに「水が濁ってるけど大丈夫ですか?」とお尋ねされたので、やめました。
たしかに、透明な水で綺麗に観賞するのも大事ですね。
ワイルドベタなどの飼育で、現地の雰囲気を味わいたい方にはおすすめです。

最後になりますが、これはあくまで私がお店で採用している管理方法です。
冒頭で述べた通り、水量に余裕がある水槽で飼育する場合は、オーソドックスに週1回1/3換水で管理した方が良いと思います。
また、ブリーダーさんの中には小さい容器でほとんど換水せず、それでも調子良く飼育できているという方もいらっしゃいます。
それぞれの水槽の環境や、飼い主の皆さんのライフスタイルに合った管理方法を見つけることが、ベタに限らず、生き物を元気に飼う一番のコツではないかと思います。
ですから、店頭でなんでもお気軽にご相談ください。
ベタにとって、皆さんにとって、一番良い飼育方法を考えましょう。

皆様のご来店をお待ちしております。

上野

※追記:アクアスタイル最新号が入荷しております。ベタ特集です。



2019年2月27日水曜日

36㎝水槽のレイアウトご紹介

こんにちは、店長の上野です。
本日は店内に展示している36㎝水槽のレイアウトをご紹介します。



水槽サイズ:36×22×26(㎝)
濾過:スーパージェットフィルターES-150
照明:アクアスカイG361、1日9時間
底床:アクアソイル・アマゾニア、ラプラタサンド
CO2:1秒1滴、1日9時間
換水:週に1回1/3~1/2
水草:ウィローモス、プレミアムモス、ラージパールグラス、
ガイアナドワーフミリオフィラム、ロタラsp.インレー、アラグアイア・レッドクロスプランツ
生体:ゴールデンテトラ・ブルーライン、コリドラス・ピグマエウス、ヤマトヌマエビ、オトシンクルス
作成者:上野

後景にのみソイルを使い、前面は化粧砂としてラプラタサンドを敷きました。
本当はセット時の敷き分けの過程を紹介したかったのですが、写真を撮り忘れてしまったので、現在の写真をご紹介。





水槽を左側から見た様子です。溶岩石を使って、ソイルが前面に流出しないように堰き止めています。
溶岩石にウィローモスを活着させているのもポイントです。
どんなに上手くソイルと砂を敷き分けても、コケ対策のヤマトヌマエビを入れると、ソイルの粒が運ばれてしまいます。
ですが、敷き分けの境目にウィローモスが繁茂していると、それを最小限に抑えることができます。
定期的なトリミングは必要ですが、見た目にも美しく、おすすめです。

今回はあまり高さのない小型水槽なので、中・後景草は葉が小さく、成長が緩やかなものを選択しました。



・プレミアムモス
明るいグリーンが美しいモスの仲間。
成長が緩やかなので、あまりトリミングの手間がかかりませんが、その反面コケに侵されやすいので注意が必要です。



・ガイアナドワーフミリオフィラム
比較的最近紹介されたミリオフィラム。
一般的に入手可能なミリオフィラムの中で、一番葉が小さい種類です。
他のレイアウトでも何回か使ったことがあるのですが、新しいソイルに植えたり、急激な水換えをしたりするとすぐに溶けてしまう印象があります。
ですが、今の水槽では絶好調です。化粧砂を使っているので、pHと硬度が若干高め。その辺りの影響があるのではないかと睨んでいるのですが、要検証ですね。



・アラグアイア・レッドクロスプランツ
名前の通り、赤い葉が十字形に付く水草。
弱酸性の軟水を好む水草なので、今回の環境では本調子とは言えず……。
とはいえ、枯れそうな様子はありません。



・ロタラsp.インレー
ロタラ系には珍しく、輪生します。
(※輪生とは、文字通り輪を描くように、1つの茎に葉が3枚以上付く生え方のことです。)
薄っすらエンジ色に染まった、この水槽での様子も十分綺麗なのですが、本種の美しさはこんなものではありません。
ソーラーRGBを設置した水槽に植えたものをご覧下さい。


……流石ソーラーRGB。
こちらのロタラsp.インレー、売って欲しいというご要望を複数いただいておりますが、現在増やしておりますので、今しばらくお待ちください。



・ラージパールグラス
丸い葉っぱと明るい緑色が可愛らしい印象ですね。
今回は頂芽をトリミングした後なので見られませんが、十分な光量とCO2の添加があれば、葉先に付く気泡を楽しむことができます。


真上から撮影。印象が重くなりすぎないよう、後景は明るい色味のものや、可愛らしい葉の形のものを意識的に選んだのですが、いかがでしょうか。

続いて、お魚をご紹介。



上:ゴールデンテトラ・ブルーライン
名前の通り、金色に輝く体が美しいですね。
今週のおすすめ品でもあるので、気になった方は是非。

下:コリドラス・ピグマエウス
せっかく化粧砂を敷いたので、コリドラスを入れたい。
でも、小型水槽だから、大きくなる種類は無理。
….…ということで、小型種のピグマエウスを入れました。
あまりコリドラス感は強くありませんが、ちょこちょこ泳ぎ回る様子が可愛らしいです。
小型種にコリドラス感を求める方には、コリドラス・ハブロススがおすすめです。

最後に、このレイアウトの悲しい生い立ちをご紹介します。




去年の7月、写真と説明書付きで流木・石のレイアウトセットを作ったのですが、全く売れる気配がなかったので、自分で使いました。
(万天石は溶岩石に変更しましたが)
….…そんな36㎝水槽、是非店頭でチェックしてくださいね!
もちろん、レイアウトに関するご質問もお気軽にどうぞ。

上野

2019年2月25日月曜日

2/27(水)~3/4(月)週間おすすめ品&入荷スケジュール、リサイクル品ご紹介

本日もご来店ありがとうございました。明日、火曜は定休日です。
定休日明け、2/27水)~3/4(月)の週間おすすめ品と入荷スケジュールをご紹介します。


ゴールデンテトラ・ブルーライン Wild
通常価格 1匹380円 5匹1,480円
特別価格 1匹280円 5匹1,280円
期間 2/27(水)~3/4(月)

学名はHemigrammus armstrongiですが、体側を走る青味がかったラインからブルーラインと呼ばれます。
ゴールデンテトラと呼ばれる魚にはもう一種、Hemigrammus rodwayiがいますが、近年はあまり流通していません。
体の金色はバクテリアの寄生によるものと言われており、個体差がありますが、在庫しているのは全身に金色が乗った美しい個体ばかりです。




レッドファントムテトラ Wild
通常価格 1匹380円 5匹1,480円 10匹2,680円
特別価格 1匹280円 10匹2,280円
期間 2/27(水)~3/4(月)

現時点では“ルブラ”と名の付くレッドファントムほどの赤みはありませんが、弱酸性の軟水で飼い込むと十分美しく育ちます。
そういった意味で、飼い込む楽しみを教えてくれるお魚です。

続きまして、今週の入荷スケジュール、イベント情報等も合わせてお知らせします。

2/27(水)……ホーンウッドS~Mサイズ入荷予定
3/1(金)……エクストラ・フライデー、10時半から21時まで営業。何かが10%OFFになる特別セール開催。
3/2(土)……生体の定期仕入れ日。

現在欠品中の活イトメですが、問屋さんにも在庫がない状況です。
入荷次第またお知らせいたします。

最後に、またまたリサイクル品のご紹介です。
・JUN クオリア12045 120×45×45(㎝)



クリアガラスを使用した美しい120㎝水槽です。また、一番の特徴はSH45接合でしょう。




ガラスを45°にカットすることで接合部分のシリコンが目立たなくなっています。
また、シリコンの処理自体も丁寧です。




こちらの水槽、前面に一か所1㎝程度の傷があるため、特別価格にてご提供します。
梱包を解き、水漏れチェックの為に一度水を張りましたが、ほぼ新品の状態です。
定価59,281円(税込み)のところ、29,800円(税込み)にて販売いたします。
配送不可ですので、ご自分でお持ち帰りいただける方向けの商品です。
夢の大型水槽、いかがでしょうか?

それでは、定休日明け、皆様のご来店をお待ちしております。

上野

2019年2月24日日曜日

リサイクル品ご紹介

こんにちは、店長の上野です。
本日はリサイクル品のご紹介です。

・キューブガーデン 120×45×45(㎝)


マット、フタ、フタ受け等は付属しません。
使用期間2年程度、目立つ傷やシリコンの劣化の見られない美品です。
ロゴシールもついています。


現行のキューブガーデン120は奥行、高さが50㎝に変更されています。
一般的な120㎝水槽用の台は奥行45㎝対応ですから、旧タイプを探している方も多いのではないでしょうか。
税込19,800円にて販売いたします。

・60×30×36 枠有り水槽(上部フィルター、フタ付)


汚れ・傷等、かなりの使用感があります。
税込1,500円。

・40㎝枠有り水槽(単品)


いわゆるL水槽。2台あります。
税込500円です。

細かい状態は店頭にてご確認ください。
配送はできませんので、ご自身でお持ち帰りいただける方限定の商品です。
ご検討ください。

上野

2019年2月23日土曜日

2/23(土)入荷情報&新製品紹介

こんにちは、店長の上野です。カラッと晴れて絶好のお出かけ日和ですね。
生体とレイアウト素材が入荷しておりますので、是非お越しください。
さて、各メーカー今年の新製品が出始めていますので、最後にいくつかご紹介します。

〇生体
カラシンの仲間
・ネオンテトラ Lサイズ

コイの仲間
・プンティウス・ゲリウス

メダカの仲間
・プラティ各種
国産グッピー
・ブルーグラス
・RREAジャパンブルーレッドテール

コリドラスの仲間
・白コリドラス
・青コリドラス

オトシンクルスの仲間
・オトシンクルス・ネグロス Wild

金魚
・飯田産 オランダ
・水泡眼

〇水草
トロピカ社組織培養カップ 1-2GROW
・ハイグロフィラ・ピンナティフィダ
・ヨーロピアンクローバー

・クリナム・アクアチカナロー トロピカポット
・カミハタ Pプレート各種
・通常在庫品追加分

〇レイアウト素材
・ADA ホーンウッド Lサイズ
・ADA 雲山石 Mサイズ
・ADA 雲山石 Lサイズ

以上、入荷情報でした。続きまして、新製品のご紹介です。

・GEX PLANTS CO2


発酵式のCO2発生装置です。約一か月効果が続きます。
CO2の発生が止まったら、別売りの詰め替え用パウダーを使いましょう。
発酵式CO2添加、自作で楽しまれている方も多いと思いますが、メーカーがこうしてセットを出してくれると手を出しやすいですね。
高圧ボンベを導入する前に、CO2添加の効果を実感したいという方におすすめです。

・GEX サイレントフォース2000S、2005S


低振動・静音・ハイパワーが売りの新型エアーポンプ。
独特の円柱型をしていますが、この形が静音性を実現しています。
静音性の高いエアーポンプというと、ニッソーのミュートシリーズがありますが、正直パワーが弱く、小型水槽向けです。
サイレントフォースは2000Sが60㎝、2005Sが120㎝水槽まで対応のハイパワータイプです。
底面フィルターやスポンジフィルターにも安心して使えるはずです。

・GEX 楽AQUA SWITCH


以前から販売されている楽AQUAの改良版ですね。
名前の通り、スイッチを引くだけで排水ができる優れもの。


ベタ等の飼育に良さそうです。

以上、本日の入荷情報と新製品紹介でした。
皆様のご来店をお待ちしております。

上野

2019年2月21日木曜日

明日2/22(金)は21時まで営業&流木・飾り石全品10%OFF

こんばんは、店長の上野です。
昨日・今日と暖かい日が続きますね。
とはいえまだ朝晩は冷えますから、しばらくヒーターのお世話になりそうです。
飼い主の皆様も体調管理にお気をつけて。
さて、明日はエクストラ・フライデー、21時まで営業いたします。
さらに、流木・飾り石が全品レジにて10%OFFになります。
せっかくなので、おすすめ品をいくつか写真でご紹介します。


90センチ水槽の親石に


こちらも90センチ以上の水槽に


形の良いホーンウッド


枝振りの良いブラックブランチ


最近取り扱いを始めた塊状流木SSサイズ


だいたい4本前後入って980円です。


万天石の袋詰め販売。以前、店頭にあるのが最後の在庫とお伝えしたのですが、バックルームを片付けていたらもう一袋出てきました。


少し大きめのものも入っています。

その他、様々なレイアウト素材を取り揃えております。
21時まで営業いたしますので、ごゆっくりお選びください。
皆様のご来店をお待ちしております。

上野

2019年2月19日火曜日

2/20(水)~2/25(月)週間おすすめ品&入荷スケジュールご紹介

こんばんは、店長の上野です。本日火曜は定休日でした。
明日からの週間おすすめ品と、入荷スケジュール・イベント情報をお知らせします。
今週のおすすめ品は水草はお休み、代わりにお魚が二種類です。

オレンジグリッターダニオ
通常価格 1匹380円 5匹1,680円
特別価格 1匹280円 5匹1,280円
期間 2/20(水)~2/25(月)

ヤマメのような縞模様とオレンジの体色が美しいコイの仲間です。
温和で飼育も容易です。活発に泳ぎ回るので、水槽内を賑やかにしてくれますよ!

タイガーバジス
通常価格 1匹480円 5匹1,980円
特別価格 1匹380円 5匹1,680円
期間 2/20(水)~2/25(月)

※写真準備中
スカーレットジェムによく似た、バジスの仲間。スカーレットジェムとの違いは、黒く染まる顔周りです。
スネールもある程度は食べてくれます。退治能力はアベニーパファーやトーマシーには劣りますが、比較的温和で他の魚にほとんど危害を加えないのが魅力です。

続きまして、今週の入荷スケジュール、イベント情報等も合わせてお知らせします。

2/20(水)……ヤマトヌマエビ、ミナミヌマエビ、イシマキガイ入荷予定。
2/22(金)……エクストラ・フライデー、10時半から21時まで営業。
       何かが10%OFFになる特別セール開催。
2/23(土)……生体の定期仕入れ日。

余談ですが、2/18は武江の67歳の誕生日、2/23は私の31歳の誕生日です。
二人とも辰年、干支が三周違いです。
武江はみずがめ座で私はうお座、何かと水に縁があるようです。まさに水を得た魚ですね!

……そんな駄洒落みたいな話は置いておきましょう。思いついたら人に言いたくなる、私の悪い癖ですね。
また明日から、皆様のご来店をお待ちしております。

上野

2019年2月17日日曜日

ADAフィトンギット・ゾルを使ってみました。

こんにちは、店長の上野です。
遅ればせながら、昨年の12月に発売されたADAフィトンギット・ゾルのご紹介です。




以下、説明書より引用。

“フィトンギット・ゾルは、殺菌成分を含む植物抽出物を主成分としたフィトンギット・プラスに粘性を持たせることで藍藻駆除効果をアップした添加液です。”

ジェル状になっているので、水中で直接添加してもその場に留まってくれます。
添加用のスポイトが標準装備されています。




店内の120センチ水槽、前景草とガラスが接する箇所に藍藻が発生してしまいました。



藍藻はこういった水の滞った所に発生しがちです。ホースで大まかに藍藻を吸い出して、
フィトンギット・ゾルを注入。



水中でも拡散せずに留まっている様子がわかりますね。
使用後の写真を撮り忘れてしまいましたが、しっかりと駆除できました。
今回のケースのように、ピンポイントで対処したいときに便利です。

また、厄介な黒ヒゲ苔にも使ってみました。



店内の36㎝水槽。流木に黒ヒゲ苔がびっしり。
本来なら水を抜いてから、薬液を塗るのですが……。




水を張ったままフィトンギット・ゾルを塗布。
少しわかりにくいですが、コケを覆うように薄い膜になっています。




拡大

翌日の様子。黒ヒゲ苔が赤く変色して枯れているのがわかります。
後はヤマトヌマエビに食べてもらいましょう。
今回は水流が当たらない箇所だったので、流されずに済みましたが、
水流が強い場合は一時的にフィルターを止める必要がありそうです。

厄介な藍藻、黒ヒゲ苔退治にフィトンギット・ゾル、おススメです。

2019年2月16日土曜日

2/16(土)生体入荷情報

本日の入荷情報です。
テフェ産のワイルドディスカスが入荷しました。
また、当店には珍しく、メコンフグとレッドテールアカメフグを仕入れてきました。
単独飼育が基本ですが、愛嬌たっぷりでペットフィッシュにぴったりです!

〇生体
カラシンの仲間
・ディープレッドホタルテトラ
・ワイツマニーテトラ
・レッドアイカラシン 独便

ワイルドディスカス
・テフェグリーン パウダーブルータイプ

コイの仲間
・レッドライントーピードバルブ
・ゴールデンレッドライントーピード

メダカの仲間
・バルーンプラティ

アナバスの仲間
・ゴールデンハニードワーフグラミー
・パールグラミー

コリドラスの仲間
・コリドラス・ハステータス
久しぶりの入荷。多めに飼育して群泳させましょう!

フグの仲間
・レッドテールアカメフグ
成長しても5㎝程度と、小型水槽で飼育可能な淡水フグ。
温厚な部類に入るとはいえ、フグはフグ。基本は単独飼育です。
特にエビや、ヒレの大きい魚との混泳は避けましょう。
雌雄の判別も容易で、繁殖も狙えます。3ペア入荷。


・メコンフグ
「メコンフグ」はその名の通りメコン川で採集されたフグの総称です。
とはいえ、メコン川はチベット高原を水源に、中国、ミャンマー、ラオス、タイ、カンボジア、ベトナムを通って東シナ海に注ぐ、4200㎞にも渡る国際河川です。
そこに生息するフグを全てまとめて「メコンフグ」とするのは少し乱暴な気がします。
7㎝程度、少し大きめの個体です。1匹だけ入荷。



フグの説明に妙に力が入っているのは、私が好きだからです。

金魚
・琉金
・東錦
・頂点眼
・コメット
・朱文金

メダカ
・楊貴妃

〇生き餌
・活イトメ
・メダカ
・小赤

今日は天気も良く、過ごしやすいですね。
皆様のご来店をお待ちしております。

上野

2019年7月“石組チャレンジ@アクアテイク-E”エントリーNO.10

こんにちは、店長の上野です。 ついに二桁! “石組チャレンジ@アクアテイク-E”エントリーNO.10の挑戦者をご紹介します。 正面図 上から お名...