2020年8月30日日曜日

2020年3月“石組チャレンジ@アクアテイク-E”優勝者発表!

 こんにちは、店長の上野です。皆様お待ちかね、石組チャレンジ3月の結果発表です。
※新型コロナウイルスが流行する以前にご参加いただきました。

2020年3月“石組チャレンジ@アクアテイク-E”
題材:龍王石
参加総数:11名
審査委員:武江春治、上野知明

上野「大変お待たせしました。3月の優勝者の発表です!」

武江「すみませんね、皆さん。ずいぶんお待たせしてしまって」

上野「ちょっと、新型コロナの影響もあって、色々と忙しくて講評記事を書けなくてですね……。さぁ、今回もたくさんの挑戦がありました」

武江「毎度のことだけど、みんな力作揃いで、審査も迷っちゃうね!」


毎回真剣に審査します。

上野「さぁ、前置きはこれくらいにして、優勝者の発表です! 今月の優勝者は……」





上野「エントリーNO.1、やまちさんです!!」


武江「やまちさん、おめでとうございます! 初回から皆勤賞だけど、優勝するのは初めてだね!」

上野「ほぼ毎回、最初に挑戦してくれますね。今回もトップバッターでした。冗談で講評時に“暫定チャンピオンですよ!”って書きましたけど、そのまま逃げ切る形になりました。社長、優勝の決め手は?」

武江「講評記事でも書いたけど、全体的な完成度の高さかな。親石の角度はちょっと気になるけど、それ以外は非常に上手く組めていたと思います」

上野「皆勤賞だけあって“継続は力なり”ですね!」

武江「そ。石組は実際に何度も組んだ方が身につくからね」

上野「それでは、やまちさん、あらためておめでとうございます! 賞状と優勝者特典の飾り石20%OFF券をご用意しますので、次回ご来店時にお受け取り下さい。……とはいえ、コロナが落ち着かない状況ですし、無理なさらず」

武江「石組チャレンジも、まだまだ再開できそうにないね」

上野「そうですね。一刻も早く、新型コロナウイルスが収束することを祈りましょう。それでは、今回はこの辺りで」

武江「やまちさん、おめでとうございました!」

☆石組チャレンジは現在休止中です。

過去の挑戦者たちの記事はラベル「石組チャレンジ@アクアテイク-E」をクリックすると読めます。

世界水草レイアウトコンテスト2020、武江、上野の結果報告

 こんにちは、店長の上野です。
昨日はYouTubeで、世界水草レイアウトコンテスト2020上位作品の発表がありました。
当店からも武江と私が出品しておりましたので、結果をご報告します。

製作者:武江春治
作品タイトル:緑風
順位:103位
水槽サイズ:180×60×60(㎝)
魚:スレンダーブルーアイラスボラ
水草:グロッソスティグマ

製作者:上野知明
作品タイトル:海への憧憬
順位:49位
水槽サイズ:120×45×45(㎝)
魚:アベニーパファー
水草:※種類が多いので、詳細はまた別の記事でご紹介します。

二人とも無事に入選することができました。(入選は127位以内)
参加者も多く、応募作が年々ハイレベルになっていく中で、二人とも選ばれたことは大変名誉なことです。
どちらのレイアウトも、まだ店内にて展示しておりますので、是非実物をご覧ください。
ADAから公式発表がされましたので、写真撮影、SNS等への投稿もしていただいて大丈夫です。

※以下二枚の写真は2020.8.30現在撮影したものです。

店内入ってすぐの180㎝水槽です。


店内右奥の120㎝水槽。入っていたアベニーパファーはほとんど販売してしまいました……。

レイアウトの詳細は、別に紹介記事を作成しますので、お楽しみに!

上野

2020年8月29日土曜日

2020.8.29(土)入荷情報

 8/29(土)の入荷情報です。アルタムエンゼル、今シーズン初入荷です。
ミシシッピニオイガメも久しぶりに入荷しました。

〇魚
カラシンの仲間
・カージナルテトラ
・グリーンファイヤーテトラ
・プリステラ
・エクエスペンシル Wild
・マジナータスペンシル Wild
・ダーターテトラ コロンビア産
・ピーチレモンテトラ Wild
・ファイヤーファントム Wild

シクリッドの仲間
・アルタムエンゼル コロンビア産


今シーズン初入荷。5~7㎝程度です。ちゃんとした写真は落ち着いてからアップします。

コイの仲間
・ミクロラスボラ・ブルーネオン
・ラスボラ・ヘテロモルファ・ブルー

メダカの仲間
・紅白ソードテール
・ミックスプラティ
・ブラックライヤーモーリー
・オレンジネオンライヤーモーリー
・エンドラーズ・ジャパンブルー

アナバスの仲間
・ネオンドワーフ・グラミー 雄
・サンセットドワーフ・グラミー 雄
・ショーベタ・ハーフムーン 雌

コリドラスの仲間
・コリドラス・アドルフォイ
・赤コリドラス
・青コリドラス

オトシンクルスの仲間
・オトシンクルス

金魚の仲間
・水泡眼
・琉金
・更紗琉金
・高頭丹頂
・朱文金
・コメット

日本のメダカ
・楊貴妃
・幹之スーパー
・シロメダカ
・クロメダカ
・アオメダカ

その他の淡水魚
・タイリクバラタナゴ
・シマドジョウ

貝の仲間
・ヒメタニシ

爬虫類
・ミシシッピニオイガメ



可愛いベビーサイズです。

〇生き餌
・活イトメ
・小赤
・別下
・ヒメダカ

〇水草
・南米ウィローモス カップ入り

国産素焼き鉢 1個1,480円(税込) おすすめ!
・パールグラス



・キューバパールグラス



・アルテルナンテラ・レインキー 斑入り




水上葉のまま、カップに入れて販売します。パルダリウムにもどうぞ。

トロピカ社
・ボルビティス・ヒュデロッティ
・ミクロソリウム・ナロー
・ミクロソリウム・トライデント
組織培養カップ 1-2-GROW
・ポゴステモン・エレクタス
・ハイグロフィラ・ピンナティフィダ
・ヨーロピアンクローバー

・ミジンコ浮草(ジンタンモ)
非常に葉が細かい浮草。観賞用というより、メダカの餌にどうぞ。

・ホテイアオイ

・ブリクサ・ショートリーフ
・ブリクサ・アウベルティ

鉛巻き水草(輸入物)
・カボンバ
・ウォーターバコパ
・イエローリシマキア
・アルテルナンテラ・レインキー
・アマニア・グラキリス
・アマゾンチドメグサ
・ロタラ・インディカ
・グリーンロタラ
・ロタラ・マクランドラ

〇レイアウト素材
・ADA ホーンウッド M~Lサイズ













・スタンプウッド SS~Mサイズ







今夜、20時から世界水草レイアウトコンテスト2020の上位作品がYouTubeで初公開されます。
https://youtu.be/vEAuMcUkK58
参加者の方も、そうでない方も、ぜひご覧ください。私達も閉店後に見ます。

8/31(月)まで28周年感謝祭を行います。ご来店お待ちしております。

上野

2020年8月26日水曜日

“石組チャレンジ@アクアテイク-E”番外編・轟元気さん

 石組チャレンジ@アクアテイク-E・番外編、轟元気さんの挑戦です。

正面図

上から

お名前(匿名、ハンドルネーム可):轟元気 様

挑戦者からのコメント:
「久しぶりに龍王石で組みました。やっぱり格好良いですね! 武江さん講評よろしくお願いいたします!」

☆講評、アドバイス(武江、上野)

上野「先日、お手伝いに来てくれた轟元気さんに挑戦してもらいました」


武江「轟くん、ありがとうね〜。おかげでゆっくり休めたよ」

上野「定休日も合わせて四連休でしたからね、社長だけ。私にも感謝してくださいね! さぁ、講評に入りましょう 」

武江「どれどれ……。うーん、これはゴジラだね

上野「?」

武江「こう、右側を向いたゴジラが海からザバっと。ゴジラ上陸ってタイトルがいいんじゃないかな!」


上野「あー……。社長、やめてくださいよ! もうゴジラにしか見えなくなったじゃないですか!」

武江「さすが轟くん、石組でゴジラを表現するとは。我々にはない発想だね」

上野「もしかしたら“アクアリウム界の常識を壊す、ゴジラのような存在でありたい”という意志の表れかもしれませんね」

武江「おこがましい奴だな!」

上野「……あの、私が言うのもなんですが、そろそろ真面目に講評してあげませんか? 轟さん、社長の講評を楽しみにしてましたよ」

武江「流れを感じないから、石組としては全然ダメだね! ゴジラとしては優秀だけど」

上野「もー。……じゃあ、轟さんは不満かもしれませんけど、私が代わりに講評しますね」

武江「おう、ガツンと言ってやれ(笑)」

上野「まず、親石が大きすぎますね。一応、轟さんの名誉の為にフォローしますが、90センチ水槽用の親石の中から選んだからです。……私は他のサイズもあるって伝えましたけどね。でも“この中から選ぶからいーよー”って」

武江「まぁ、うちの店は石の在庫多いからね。選び出したらキリがないかもな」

上野「営業時間中、仕事の合間を縫ってやってもらいましたし。速かったですよー、組み終わるの。……社長が言う“流れを感じない”という印象は主に親石、ゴジラの頭に当たる部分の角度のせいですね。ちょっと角度が高すぎです。もう少し寝かせた方がいいかと」

武江「まぁ、そういうことだね」

上野「あと、左側の背中の刺々2枚は、1つの大きな副石にしてしまった方が、構図のバランス的に良いと思います」

武江「そうだね。この石組、ベースは三尊っぽいんだけど、副石、添石と呼べる石がない。“親石とそれ以外”になっちゃってる」

上野「前足2本も、ただなんとなく置いた感が強いんですよね。特に右手前、親石から離すでもなく、くっつけるでもなく、中途半端です。そのせいで石同士の繋がりや流れが完全に断絶しています」

武江「お前もなかなか言うようになったな(笑)」

上野「では、社長、今回の轟さんの石組、良いところは?」

武江「ゴジラとしては優秀」

上野「もー。……ごめんなさい、轟さん。怒らないでくださいね。では、講評はこのくらいで。轟さん、ありがとうございました! 開業、応援しています!」

武江「轟くん、ありがとうね! これからも上野と仲良くしてやってください。またいつでも遊びにおいで」




※石組チャレンジの優勝者は現在審査中です。発表をお楽しみに!


※現在、石組チャレンジは休止中です。

☆3~4月の石は龍王石です。

過去の挑戦者たちの記事はラベル「石組チャレンジ@アクアテイク-E」をクリックすると読めます。

2020年3月“石組チャレンジ@アクアテイク-E”エントリーNO.11

 3月の石組チャレンジ@アクアテイク-E、11人目の挑戦者をご紹介します。

※緊急事態宣言が発令される以前、3月前半にご参加いただいております。 


正面図

上から

お名前(匿名、ハンドルネーム可):山吹 様

挑戦者からのコメント:
「自然感が出るように川にある石の配置を思い出しながらレイアウトしました。石組は未経験だったので難しかったです」

☆講評、アドバイス(武江、上野)

上野「石組初挑戦の山吹さん。川底をイメージしたレイアウトですね。さぁ、さっそく講評に入りましょう」

武江「そうだねぇ、ちょっと平坦すぎて迫力に欠けるかな。石を横に平行に置きすぎだね」

上野「イメージとしては、険しい渓流というより、穏やかな中~下流域といった感じでしょうか。たしかに迫力には欠けますが、メダカなんか似合いそうですけどね」

武江「前提として、自然から学ぶのはもちろん大事なんだけど、ネイチャーアクアリウムって、自然の風景をそのまま再現するものではないからね。あくまで水槽内の世界だから

上野「つまり、参考元の自然の姿はあくまでイメージで、レイアウトとして美しく見えるようにアレンジ、デフォルメする、ということですか?」

武江「そういうこと! やっぱり、鑑賞面で優れてないとね」

上野「自然って、決して美しいだけではないですからね。濁った水や、水底に堆積した泥、枯葉なんかも自然の一部ですから。ちなみに、そういったありのままの水中景観、魚の生息環境を再現するレイアウトスタイルは“ビオトープアクアリウム”という名前で、海外を中心に人気です。轟元気さんのブログ、Ordinary-Aquariumでわかりやすくまとめられていますので、参考にどうぞ」

武江「俺が今したのは、あくまでネイチャーアクアリウムの話だから、いろんな楽しみ方があっていいと思うよ」

上野「そうですね。……ずいぶん話がそれてしまいましたが、山吹さんの講評に戻りましょう。ちょっと迫力には欠けますが、構図自体はオーソドックスな三角構図で、大きな破綻はないですね」


武江「石組は初めてということだし、これからどんどん作ってみてくださいね!」

上野「本人のご希望で、記念撮影はなし。山吹さん、ありがとうございました!」

五か月もお待たせして申し訳ございません。3月の挑戦者はこれで全員出揃いました。
次回、番外編・轟元気さんの講評が終わりましたら、優勝者を発表します。お楽しみに!

※現在、石組チャレンジは休止中です。

☆3~4月の石は龍王石です。

過去の挑戦者たちの記事はラベル「石組チャレンジ@アクアテイク-E」をクリックすると読めます。

2020年3月“石組チャレンジ@アクアテイク-E”エントリーNO.10

  3月の石組チャレンジ@アクアテイク-E、10人目の挑戦者をご紹介します。

※緊急事態宣言が発令される以前、3月前半にご参加いただいております。 

正面図

上から

お名前(匿名、ハンドルネーム可):青木あや 様

挑戦者からのコメント:
「石が美味しそうに見えてしまって、ついミルクレープのように並べてしまいましたw」

☆講評、アドバイス(武江、上野)

上野「毎回、完成度の高い石組を作ってくれる青木さん。今回はちょっと斬新な組み方ですね。さぁ、さっそく講評に入りましょう」

武江「綺麗に並べてくれたね。青木さんの真面目な性格が出てるよ(笑) ただ、ちょっと規則的に並べすぎで、人工的な印象が強くなってるかな」

上野「そしたら、わざとイレギュラーなサイズ、角度の石を混ぜた方がいいですか? あと、全体的に左右対称気味なのも気になります」

武江「そうだね。例えば、右側の石を大きくオーバーハングさせてもいいかもしれない


上野「なるほど。これなら左右対称も解消されて、メリハリも効きますね」

武江「あくまで一例だけどね。実際に置いてみないとわからないし」

上野「では、今回の講評はこれくらいで。最後に記念写真をご紹介」



武江「いつもありがとうございます。いつになるかわかりませんが、次回もぜひ」

上野「うーん、早く新型コロナが収束するといいですね。青木さん、ありがとうございました!」

※現在、石組チャレンジは休止中です。

☆3~4月の石は龍王石です。

過去の挑戦者たちの記事はラベル「石組チャレンジ@アクアテイク-E」をクリックすると読めます。

2020年3月“石組チャレンジ@アクアテイク-E”エントリーNO.9

 3月の石組チャレンジ@アクアテイク-E、9人目の挑戦者をご紹介します。

※緊急事態宣言が発令される以前、3月前半にご参加いただいております。 

正面図

上から

お名前(匿名、ハンドルネーム可):渕鯉 様

挑戦者からのコメント:
初めてです。Hey yo-
石組レイアウト。責め方まずはインサイド。放置で増えちゃうインセクト。
アクアテイク-Eめっちゃ良い! ソールドアウト!

☆講評、アドバイス(武江、上野)

上野「今回が初挑戦の渕鯉さん、コメント欄でラップを披露してくれました。綾瀬の呂布カルマの異名を持つ私としては、ラップで返したいところですが……」
※髪型オールバックで柄シャツを着て、流木を持っていたら似ていると言われただけです。ラップはできません。

武江「呂布? 三国志?」

上野「モンスター級の大物という意味ではまぁ、似たような……。では、いきましょう」

石組チャレンジ参加ありがとう
これはバチバチ大乱闘
ゴングが鳴ったらパンチガード
ここで決めてくラリアット
参加者全員魑魅魍魎
社長と唱える南無妙法蓮華経
石にぶつけるマイハート
ジャッジの時間だ武江裁判長

上野「私じゃなくて、常連様が代わりに考えてくれました」

武江「ほら、遊んでないで本題に入るよ!

上野「すみません、私、話が長いことに定評がありまして……。では、講評に入りましょう。社長、気になるところは?」

武江「そうだね、まずは親石の角度かな。ドーンと迫力があっていいんだけど、ちょっと寝すぎかな。もう少し角度を高くしよう」

上野「なるほど。ところで、今回は左右にそれぞれ山を二つ作ったような構図です。石組の基本は奇数個だと思うのですが……」

武江「うん。本当は左端のもう一山欲しいかな」

上野「でも、そうすると今度は圧迫感が出てしまいますし、左側の比重が重くなりすぎますね」

武江「そうだね。親石が大きいから、それに合わせてバランスを取ろうとするとどうしてもそうなっちゃう。それだったら、セオリーからは外れてしまうけど、今のままの方がいいんじゃないかな」


上野「最初に社長がおっしゃったように、迫力がありますし。これは親石のボリューム感のおかげですからね。決して下手ではないですね」

武江「うん。これからも個性を大事に、色々な石組を作って欲しいね!」

上野「それでは、最後に記念写真をご紹介」


武江「挑戦ありがとうね!」

上野「渕鯉さん、ありがとうございました!」

※現在、石組チャレンジは休止中です。

☆3~4月の石は龍王石です。

過去の挑戦者たちの記事はラベル「石組チャレンジ@アクアテイク-E」をクリックすると読めます。

2020年8月24日月曜日

アクアテイク-E、28周年感謝祭のお知らせ

 平素よりアクアテイク-Eをご利用いただきありがとうございます。

おかげさまで、当店は8/27(木)に創業28周年を迎えます。こういったご時世ではありますが、8/27(木)~8/31(月)に28周年感謝祭と称して、特別セールを行いたいと思います。
スタッフ一同、マスクの着用と手指消毒を徹底して営業いたします。
お客様にも、マスク着用と、店舗入り口での手指消毒をお願いいたします。
また、店内が混雑した際には、入場制限を行う場合がございます。あらかじめご了承ください。




飾り石・流木レジにて20%OFF

水草、国産グッピー、ディスカス、シュリンプ、ベタ、金魚・メダカ・日本産淡水魚全品
レジにて20%OFF
※BIOみずくさの森、侘び草等ADA製品、餌用生体は対象外です。

※写真はイメージです。

おそれいりますが、セール品のお取り置きはご遠慮ください。
また、通販によるご購入は全てセール対象外とさせていただきます。
店舗にご来店いただいたお客様対象のセールとなりますので、あらかじめご了承ください。

上野

2020年3月“石組チャレンジ@アクアテイク-E”エントリーNO.8

 3月の石組チャレンジ@アクアテイク-E、8人目の挑戦者をご紹介します。

※緊急事態宣言が発令される以前、3月前半にご参加いただいております。 

正面図


上から




お名前(匿名、ハンドルネーム可):アクアリウム日和ch あくび 様

挑戦者からのコメント:
「石の流れと時間の流れ(笑)を意識しました。今回初参加、初龍王石レイアウトでしたが思ったよりまともなレイアウトができて良かったです。

☆講評、アドバイス(武江、上野)

上野「今回が初挑戦のあくびさん。石の流れと時間の流れを意識したということですが……」

武江「15時に作り始めて、完成したのが閉店時間の19時30分だったね!」

上野「四時間半はさすがに最長記録です! 石組に熱中すると、時間の流れが止まりますからね……。一生懸命やっていただいて、ありがたいです。では、講評に入りましょう」

武江「まずはね、親石のサイズ感が他の石と近いのが気になるかな

上野「たしかに、右隣の石とあまり変わらない大きさですね。親石は石組の主役ですから、メリハリをつけたいところ」

武江「あと、左側と右側のつながりが感じられないのも良くない」

上野「左側は尖った石を使い、高さも出しているのに対し、右側は平坦なので、バランスが良くないですね。あとは、左の比重が重すぎるので、右側のボリュームをもっと出したいところ」

武江「そうだね。左側の険しいイメージに合わせた方がいいんじゃないかな」

上野「……と、色々言ってきましたが、全体的にはどうでしょうか?」

武江「親石の角度なんかはいいし、石の目もある程度揃ってる。初龍王石レイアウトでこれなら、上出来だよ!」



上野「それでは、今回の講評はこの辺りで。最後に記念写真をご紹介」



上野「あくびさん、YouTubeで動画配信もされているということで、ご紹介。挑戦時(3月)は名前が決まっていなかったそうで、私も色々考えていたのですが、講評記事を書くのが遅れている間に決まってしまいました」

武江「どんなの考えてたの?」

上野「“水景狂人卍”とか“水草大明神Z”とか……。今からでも使っていいですよ!」

武江「“アクアリウム日和ch あくび”の方がいいよ! 挑戦ありがとうね〜」

上野「あくびさん、ありがとうございました!」

※現在、石組チャレンジは休止中です。



☆3~4月の石は龍王石です。

過去の挑戦者たちの記事はラベル「石組チャレンジ@アクアテイク-E」をクリックすると読めます。

2020.11.28(土)入荷情報

 11/28(土)の入荷情報です。 コリドラス・ハブロススが久しぶりに来ました。 その他、アルタムエンゼル、ニューゼブラオトシン、タイガーバジス等も少しお久しぶり。 品薄だった生き餌各種、全て揃っています。 〇熱帯魚 カラシンの仲間 ・レッドチェリーテトラ ジュルエナ産 ・ネオン...