2021年11月29日月曜日

【第9回】2021年12月“石組チャレンジ@アクアテイク-E”番外編(挑戦者:川島)

 こんにちは、店長の上野です。

“石組チャレンジ@アクアテイク-E”2021年12月の題材は山水石です。スタッフ・髙萩に続き、川島のデモンストレーションです。

正面図


上から


作成者:川島 淳也

挑戦者からのコメント:
海外によくみられるハードスケープと、日本によくみられる石組の中間辺りを意識して組みました。
水草の種類に応じて底床の高さを変えることでいろんな色を見せてくれると思います。
もう少し大きい副石があったら...泣

☆講評、アドバイス(武江、上野)

上野「髙萩に続き、川島によるデモンストレーションです。どうでしょうか、社長」

武江「本人のコメントにある通り、副石といえる石が無いのが一番の欠点かな」

上野「大きさだけでいえば、親石の右隣の石が2番目に大きいのですが、位置的には添え石ですね。そして、添え石にしては大きすぎてバランスが悪いかと」

武江「そうだね。全体像を見たときに、右側が重すぎる。この石が左側にあればバランスいいんだけどなぁ」

上野「ただ、この石は多分左側に使うには合わない形をしているんですよね」

武江「そもそも、この石があることによって親石の輪郭が目立たなくなってるから、無くてもいいね」

上野「そうですね。あとは、それでも左側が貧弱なので、少し大きい石に変更して、角度も寝すぎなので少し立たせましょう。雑なコラージュですが、こんな感じでどうでしょう。右側の石は、どかした後に小さい石を添えるイメージで」


武江「うん、こっちの方がいいね」

上野「川島くんも“そういう風にしたかったけど、合う石が無いから組めなかった”ということではあると思うのですが、用意された石で勝負するのが石組チャレンジですから。でも、元の構図でも決して悪くはないですよね」

武江「うん、上手いと思うよ」

上野「まだ23歳でこれは中々ですよね。私、ちょうど川島くんの10個上なんですけど、10年前というと、へらへらふらふらしてましたもん」

武江「レイアウト関係ないし、それは今もじゃないか(笑)」

上野「(笑) ……というわけで、川島くんの講評はこれくらいで。12/1より、皆様の挑戦をお待ちしております!



☆12月の石は山水石です。

過去の挑戦者たちの記事はラベル「石組チャレンジ@アクアテイク-E」をクリックすると読めます。

2021年11月28日日曜日

【第9回】2021年12月“石組チャレンジ@アクアテイク-E”番外編(挑戦者:髙萩)

 こんにちは、店長の上野です。

“石組チャレンジ@アクアテイク-E”2021年12月の題材は山水石です。まずはスタッフの髙萩が挑戦しました。

正面図


上から


作成者:髙萩 雄大

挑戦者からのコメント:
タイトルは〜〜まほろばです🥴
石を夢中で集めていた頃のような感覚で構図を組んでいたので、汗(店長の視線を感じた時の冷や汗)(嘘)をかきながら楽しめました!!
チャレンジ用の山水石の層がとてもカッコよかったので、横に置いて、石の層を強調するように構図組みしてみました。
反省点はニューラージ、前景草をメインで植栽するように想定して組みましたが、予想していたより後景草を植栽するスペースを確保出来なくなったことです。。。
そこはパールグラス(後景)など臨機応変で!笑

☆講評、アドバイス(武江、上野)

上野「さぁ、12月の石組チャレンジ開催に先駆けて、スタッフ・髙萩が挑戦しました」

武江「俺たちは作らないタイプのレイアウトだけど、悪くないじゃない」

上野「ハギくん(髙萩)はジオラマっぽいレイアウトが好きなんですよね。……そうですね、よくできていると思います」

武江「山水石の一番の特徴である“層”をうまく活かしてるね。“流れ”の意識を大事にするネイチャーアクアリウムでは、石を横に重ねて使うことはまずしないけど、これはこれでいいじゃない」

上野「元から良い石を選んでいるのもありますけど、複数の石を使いながらも、石と石の繋がりに違和感が出ないよう、上手く組み合わせています。ただ、難点を挙げるなら、真ん中の石がくっついているのは良くないですね」

武江「そうだね。中央の空間が窮屈になってしまうし、遠近感も損なわれてしまう。これ、実はくっついてないけど、写真の都合でそう見えるんでしょ?」

上野「はい。でも、あくまで写真で評価する企画ですので……。こういうジオラマ風のレイアウトはちょっとした位置の違いが写りを大きく左右するので、こまめに撮影しながら作るといいですね。あと、この写真は私がiPhone8で無造作に撮ったのですが、実際にコンテストに出すような場合は、広角で撮った方が映えるレイアウトだと思います」

武江「あんまり広角にしすぎると不自然になっちゃうけどね。天野さんも生前よくボヤいてたよ」

上野「レイアウトに合わせた画角の選択も大事ですよね。遠近感を強調したいレイアウトには広角が合いますけど、そうじゃない近景のレイアウトには必要ないですし。……すみません、ずいぶん話が逸れてしまいました。ところで、層状に石を積んだレイアウト、どこかで見た記憶が……」

武江「なんだい?」

上野「e‐scape・轟元気さんの世界水草レイアウトコンテスト2018応募作ですね」

https://www.resume.id/works/14515e089e9ab117

武江「ああ、これね! 27位だったやつ。……あれ、作品名“まほろば”じゃん」

上野「ハギくんは以前轟さんにお世話になっていたので、リスペクトですかね? ……そういえば“
まほろば”のときとは別の年ですが、石をくっつけて天野さんに怒られたことがありますよね、轟さん

武江「そんなところまで真似しなくていいんだよ(笑)」

上野「(笑) ……では、この辺で講評を終わりにします。次回はスタッフ・川島が組んだ石組を講評しますので、お楽しみに!」


☆12月の石は山水石です。

過去の挑戦者たちの記事はラベル「石組チャレンジ@アクアテイク-E」をクリックすると読めます。

【第9回】石組チャレンジ@アクアテイク-E開催のお知らせ(12/1~12/31)

 こんにちは、店長の上野です。
石組チャレンジ@アクアテイク-E、開催のお知らせです。

開催期間:12/1(水)~12/30(金)
題材:山水石


ルールは前回と同じです。優勝者には賞品として、当店でのお買い物時に使えるADA製品5,000円OFF券を贈呈したします。




こちらは参加賞です。











今回の題材は山水石!開催に備えて、親石になる特寸サイズを仕入れました!
写真のもの以外にも、色々なサイズを揃えています。
※石組チャレンジ開催期間中は非売です。ご了承ください。


石の表情を読む髙萩。


美しいキューティクルの川島。

今回のデモンストレーション石組はスタッフ・髙萩と川島が作りました。
後日、武江・上野による講評記事をアップしますので、お楽しみに!

繰り返しになりますが、開催期間は12/1(水)~12/30(金)です。
皆様、奮ってご参加ください!

上野

2021年11月26日金曜日

2021.11.26(金)入荷情報

 11/26(金)の入荷情報です。
ジェリービーンテトラ、ナノストムス・アンドゥゼイ、ネグロアルタムエンゼル等が入荷しました。

※価格は全て税込みです。

〇熱帯魚
カラシンの仲間
・ジェリービーンテトラ Wild
・カージナルテトラ Wild ブラジル産

シクリッドの仲間
・ネグロアルタムエンゼル Wild サンガブリエル産
アルタムという名前が付きますが、種としてはスカラレエンゼルです。
・ゴールデンバルーンラミレジィ

コイの仲間
・シルバーフライングフォックス ゴールデン

アナバスの仲間
・ショーベタ・ハーフムーン 雌
・トラディショナル・ベタ 雄
・ゴールデンハニードワーフグラミー

メダカの仲間(熱帯魚)
・ミックスプラティ
国産グッピー
・ブルーグラス
・プラチナモザイク・ダンボ
・RREAスーパーホワイトグッピー

オトシンクルスの仲間
・オトシンクルス

バジスの仲間
・タイガーバジス

フグの仲間
・アベニーパファー

〇生き餌
・活イトメ

〇水草
鉛巻き、素焼きリング(輸入) 1束480円 3束1,280円
・カボンバ
・レッドカボンバ
・アナカリス
・マツモ
・ロベリア・カージナリス
・ハイグロフィラ・ロザエネルビス
・グリーンロタラ
・ロタラsp.Hra
・ロタラ・ロトンディフォリア・レディッシュ
・ロタラ・マクランドラ
・ミリオフィラム・マトグロッセンセ
・ブリクサ・ショートリーフ
・ウォーターバコパ
・アマゾンソード
・ピグミーチェーンサジタリア
・エレオカリス・ビビパラ
・ミクロソリウム・プテロプス

国産水草 1束480円 3束1,280円
・アナカリス
・マツモ
・ハイグロフィラ・ポリスペルマ
・アマゾンチドメグサ
・バコパ・モンニエリ
・アンブリア
・レッドルブラ
・ルドウィジア・レペンス
・キューバルドウィジア
・グリーンロタラ
・ロタラsp.Hra
・オレンジミリオフィラム

トロピカ社製品
・ボルビティス・ヒュデロッティ(ポット)
組織培養カップ1-2-GROW
・チェーンアマゾンソード


昔は定番種でしたが、最近はあまり見かけなくなりましたが、組織培養があったので仕入れてみました。
・ヘアーグラス・ショート
・リシア

ADA社製品

BIOみずくさの森
・グロッソスティグマ
・ニューラージ・パールグラス
・ヒドロコティレ・ミニ
・リシア
・インディアン・クラススラ
・ハイグロフィラ・ピンナティフィダ“UK”
・アルテルナンテラ・レインキー ミニ
・ニードルリーフ・ルドウィジア
・ロターラ・ナンセアン
・ロターラsp.ワヤナード
・ロターラsp.Hra
・ミリオフィラムsp.ガイアナドワーフ
・ラゲナンドラ・ミーボルディ レッド

侘び草
・エキノ・クリプトMIX
・かれん
・ピグミーマッシュルーム

侘び草マット
・フレイムモス
・スパイキーモス
・ヤマサキカズラ

ジャングルプランツ
・エキノドルス・アルゼンチネンシス
・エキノドルス・アルジュナ
・エキノドルス・ジョーヨレッドスター
・エキノドルス・タンゼンテ・フォイフェーダー
・エキノドルス・オゼロットグリーン・ロングリーフ

モスの仲間
・ウィローモス(石付き)
・ウォーターフェザー(プレート)
・プレミアムモス(プレート)

ブセファランドラの仲間
・クダガン・リトルナロー 1株2,480円


・ボヤン・ミニナロー 1株1,980円


・クダガン(東南ポット)

その他水草
・エキノドルス・スモールベアー
・アヌビアス・ナナ・ミニ
・アヌビアス・ナナ・ゴールデン
・アヌビアス・キリン ミニ
・クリプトコリネ・リアルグリーン
・クリプトコリネ・パルバ(ポット)
・クリプトコリネ・パルバ(組織培養)
・キューバルドウィジア(斑入り)
・ルドウィジア・セドイデス

陸上植物
・ボルビティスsp.ベビーリーフ 1ポット1,280円

定番種ですが、実は久しぶりの入荷。水中化させるのはかなり難しいので、陸上植物扱いにしています。
・シロアミメグサ
・ホソバオキナゴケ
・スナゴケ

ご来店お待ちしております。

上野

2021年11月22日月曜日

2021.11/22(月)入荷情報

 11/22(月)の入荷情報です。

※卵胎生メダカは全て売り切れました。

マニア垂涎、原種の卵胎生メダカが入荷しました! 各1ペア限定です。
また、入荷というわけではありませんが、展示水槽からトリミングした水草も販売いたします。
※価格は税込み、通販不可です。

〇熱帯魚
・Xiphophorus helleri Yucatan 1ペア 4,980円




原種のソードテール。かつてドイツから輸入された個体を国内で増やしたものです。
レッド、オレンジを基調としていますが、グリーンの個体も産まれます。
なんでもよく食べ、飼育は容易です。

・Xiphophorus helleri Rio Atoyac 1ペア 4,980円




Yucatanと同時期にドイツから輸入された種。
増えにくいとも聞きますが、ブリーダーさん曰く、よく増えるそうです。
なんでもよく食べ、成長も早いとのこと。
ゴマ塩模様が可愛いですね!

・Xiphophorus helleri Okinawa 1ペア 4,980円 ※売り切れました。





沖縄県北部で採集されたものを愛好家がブリードした個体です。
代を重ねて、長年沖縄に定着しているものと思われます。
成熟した雄個体のソード部分はエメラルドに輝き、非常に美しいです。
複数で飼育すると、一番強い雄が特に素晴らしい発色を見せるとのこと。
気性は荒いです。

・Xiphophorus variatus La Laguna 1ペア4,980円





原種のヴァリアタスです。
卵胎生メダカの中ではプラティやモーリーに比べるとマイナーですが、改良品種はゴールデンやハイフィンタイプが流通しています。
金属的な光沢が特徴。原種は上品な美しさがありますね。
成長すると7㎝程度とやや大きめになり、見応えがあります。
プラティと交雑するので、本種だけを増やしたいときは混泳させないようにしましょう。

〇水草
店内の展示水槽からトリミングしたものを販売します。
・ロタラsp.福建省 1束480円、3束1,280円



オリーブグリーンとエンジ色のなんとも言えないグラデーションが美しいロタラ。
また、非常に丈夫でトリミングにも強く、ザクザク切ってもすぐに復活します。
私は好きでよく使うのですが、実は流通量があまり多くありません。
今回販売するのはADAの侘び草から増やしたものですが、逆に言うと侘び草くらいしか流通していません。
今年、東南アジアのファームから輸入があったのですが、私の求める福建省とはなんだか印象が違ったので、あまり積極的には仕入れませんでした。
ADAの組織培養カップ、BIOみずくさの森で出ればいいのになぁと思っています。

・ロタラsp.Hra(多種が混ざっている可能性あり) 1束480円、3束1,280円



真っ赤に染まる、水草レイアウトの定番種。
短めなので、代わりに本数を多めにしました。
福建省等、他のロタラが混ざっている可能性があります。あらかじめご了承ください。

・ルドウィジアsp.スーパーレッド



こちらも定番種。深いワインレッドが水景の中で良いアクセントになります。
状態抜群です!



こちらの水槽は12月1週にリセット予定です。リセット前にもう一度綺麗に仕上がるはずですので、お楽しみに!

上野

2021年11月21日日曜日

2021.11.20(土)入荷情報その2

 11/20(土)入荷情報その2です。
その1ではベタをご紹介しましたので、今回はそれ以外を。
※価格は税込み、通販不可です。

〇熱帯魚
シクリッドの仲間
・アピストグラマ・ロシタエ Wild 1ペア14,800円




同じ雄個体を別角度から。
入荷したばかりですが、既に黄色が出始めています。
仕上がりが楽しみすね!
2ペア入荷して、1ペアは既にご売約になりました。

・ブルースコーピオン・ディスカス
・ゴースト・ディスカス

カラシンの仲間
・ゴールデンコンゴテトラ
・カージナルテトラ
・グリーンネオンテトラ
・アルビノネオンテトラ

プレコの仲間
・クプープレコ

〇シュリンプの仲間
・レッドビーシュリンプ
・レッドチェリーシュリンプ
・オレンジチェリーシュリンプ

ご来店お待ちしております。

上野

2021年11月20日土曜日

2021.11.20(土)入荷情報その1(ショーベタ各種)

 11/20(土)の入荷情報です。
ショーベタ各種を中心に仕入れてきました。
今回の記事ではベタだけご紹介します。その他の生体はまた後ほど。

〇熱帯魚
アナバスの仲間
ショーベタ
・ハーフムーン 雄 2,480円



















・クラウンテール 雄 2,480円


・プラカット スノーレッド 1ペア 14,800円
色はまだこれから出てくるはずです!






プラカット 雄 2,480円


・ダブルテール 雄 1,480円
昨日の入荷ですが、合わせてご紹介します




ご来店お待ちしております。

上野

【第9回】2021年12月“石組チャレンジ@アクアテイク-E”エントリーNO.1

   こんにちは、店長の上野です。 お待たせしております、昨年の12月に開催した石組チャレンジの講評記事です。 “石組チャレンジ@アクアテイク-E”2021年12月の題材は山水石です。 一人目の挑戦者をご紹介します! 正面図 上から お名前(匿名、ハンドルネーム可) :やまち  ...