2021年1月7日木曜日

新商品・Grassy LeDio RX201(グラッシーレディオRX201)ご紹介!

 こんばんは、店長の上野です。
新商品・Grassy LeDio RX201(グラッシーレディオRX201)シリーズをご紹介します。

〇Grassy LeDio RX201 Fresh(水草用) 13,800円(税込)



国内メーカー、ボルクスジャパンが販売する、水草水槽向けのスポットライトです。
詳しいスペックは以下の公式サイトをどうぞ。

http://www.volxjapan.co.jp/products/Grassy-LeDio-RX201.html

Ra92と高演色。……ただ、ここで注意が必要なのは、演色性はあくまで「自然光を基準に」定められた数値だということ。
この数値が高いほど、自然光に近いということですね。
だから、最近人気のRGB素子を使った照明なんかは、赤色や緑色を補正をかけたように鮮やかに照らしてくれますが、演色性の数値は低いです。
自然光からはかけ離れているからですね。(私もそこまで詳しくないので、間違っていたらすみません。教えてください)
どちらが好きかは人によると思います。

また、色温度は8,000Kなのですが、これも好みの分かれるところ。
色温度についてざっくり説明すると、数値が低ければ暖色系、高ければ寒色系寄りになります。
最近の水草用LEDライトは10,000~12,000Kくらいのものが多いのですが、やや青白い光で、すっきりとした印象を与えます。
8,000Kだと、暖かみのある落ち着いた印象を与えますが、上記のようなライトに慣れていると、少し黄ばんで見えるかもしれません。
ちなみに、かつてADAから発売されていた蛍光灯・NAランプは8,000Kでした。故・天野尚さんが、これが一番自然に見えると選んだ色温度です。(たぶん)



……色々言葉を並べるよりも、現物を見ていただいたほうが早いですね。
ロタラが寝ているのと、まだグロッソがトリミングから回復していませんが……。

色々と書いてきましたが、私がこのライトをおすすめする一番の理由は“ゆらぎ”を演出できるからです!
動画をご覧ください。

(画質が悪いですね……。実物の方が綺麗です)

いかがでしょうか。まるでメタルハライドランプのようなゆらぎです。このゆらぎが天井に映ったりするのが、またいいんですよね!

30㎝キューブ水槽くらいなら、1灯で十分水草を育てられるはずです。
しばらく展示をするので、様子を見てみましょう。

また、詳しくは後述しますが、別売りのLeDio BT2をセットすることでタイマー管理、調光、ゆらぎの調整が可能です。

〇Grassy LeDio RX201 Sun(パルダリウム・テラリウム・観葉植物用) 12,800円(税込)


こちらは陸上植物向け。演色性は脅威のRa97ですが、色温度は6,500Kと低めなので、アクアリウムに使うと、正直かなり黄色っぽく見えます。(水草は良く育つと思いますが)



色味は既存の他社製品だと、AMATERASなんかに近いんじゃないかなぁと思います。

こちらは是非、別売りのLeDio BT2と合わせてお使いください。
陸上植物は光が強すぎると葉焼けを起こしてしまうので、調光しましょう。
展示用の一本だけ先に届いています。販売用は来週の木曜に入荷予定です。

〇LeDio BT2 3,200円(税込)





上記Grassy LeDio RX201シリーズにセットすることで、タイマー管理、調光、ゆらぎの調整が可能に。





本体にぶすっと挿します。

スマートフォンに専用アプリをダウンロードして使います。


下部の表記は基盤の温度です。

〇タイマー設定
タイマーは24時間、1分刻みで細かく出力を設定できます。



例えば、この画面だと、
10:30 点灯 ここから12:30にかけてじわじわ明るくなる
12:30 照度70% 上に同じく、15:30にかけてじわじわ
15:30 照度100% 
17:30 照度100% ここから19:30に向けて、じわじわ暗くなっていく
19:30 消灯

〇調光



上記の通り、0~100%で時間ごとに出力の強弱を設定可能。色味の調整は出来ません。

〇ゆらぎ効果の発生頻度と大きさ



頻度(Non:無し~Always:100%)と大きさ(9段階)を設定できます。

この辺りの設定は文章で説明しにくいので、気になる方は店頭で上野を捕まえてください。実演します。

フレッシュ、サン共に、シェード(笠)の無い口金E26用のソケットに装着可能ですが、同社のレディオアームがおすすめです。(現在メーカー欠品中)



これはずいぶん前から使っている私物なので、錆びていますが……。
高さと角度が調整可能。コードがアーム内部に内蔵されているので、すっきりします。
クロムメッキ仕上げの無骨なデザインは好みの分かれるところだと思いますが、私は好きです。
なにかこう、昔のアメ車のような趣がありますね。ごつくて、頑丈そうで。
メーカー欠品が解除され次第、入荷予定です。

是非、店頭で現物をご覧の上、御検討ください。

上野

当店秘蔵の万天石をご紹介・その7

アクアテイク-E秘蔵の万天石シリーズ、その7は小型特集! ※税込み価格です。海外への発送はご容赦ください。 また、万天石は以下の理由で通販を行っておりません。 ・原則通販禁止のADA製品であること。 ・質感の良いものほど配送時に破損するリスクが高く、破損したときに補償が出来ないこ...