2021年3月24日水曜日

背面ろ過水槽「グラシア ネクスト」ご紹介!

こんにちは、店長の上野です。
本日はプレココーポレーションの背面ろ過水槽、グラシアネクストをご紹介します!



※白い保護シートはもちろん剥がせます。

背面ろ過水槽とは、文字通り背面にろ過槽がある水槽のことです。
今回はGN-450(背景黒)を仕入れました。
本体:450×300×300(㎜) ろ過槽:314×72×274(㎜) 31,900円(税込)

メーカーのホームページには背景色が5色選べると書いてありますが、現在は白と黒の2色だけだそうです。

メーカーの製品ページはこちら

別途ろ過機を用意する必要がないので、すっきりした見た目になります。





ろ過槽はデッドスペースを考慮に入れても3リットル程度と、十分な容量。仕切りの為のパンチ板が2枚付属します。
(参考までに、エーハイムクラシック2213のろ過容量が3.5Lです。)


裏から。

ろ材は別売りです。一番上にウールマットと活性炭、真ん中にはリングろ材等を入れるといいでしょう。
ろ過槽部分も透明なので、ろ材の汚れもチェックできます。





動力源はカミハタRIO400。水槽上部のスリットから吸水し、クリアパイプから出水します。
水草水槽の場合は、トリミング時に切った水草がスリットに集まるので、ゴミ掬いがかなり楽になりますよ!


※ヒーターは別売りです。

また、ヒーターやCO2の拡散器もろ過槽に収納できるので、水槽内もすっきり!

せっかく綺麗にレイアウトしても、パイプやヒーターが見えたら台無しですよね。
特に、背丈の低い水草だけを植えた石組水槽なんかは、いかに器具を隠すかがネックになると思います。
このグラシアネクストなら、そんな心配は無用です!


一か所だけ角が切ってあり、そこ以外はピッタリ蓋が出来ます。


付属のマット。

また、蓋をしっかりできる仕様なのも嬉しいですね。マットも付属します。
最近、地震が多いですし……。

ひとまず1台だけ仕入れましたが、各サイズ、ご注文いただければ2週間程度で入荷します。
受注生産ですので、細かいサイズの指定も承ります。
お見積もり等、お気軽にお問い合わせください。

上野

2021.10.16(土)入荷情報

 10/16(土)の入荷情報です。 プラチナグリーンネオン、イグアノディクタス・スピルルス、デュメリリィ・エンゼル等、普段はあまり入荷しないお魚が届いています。 ※価格は全て税込みです。 〇熱帯魚 カラシンの仲間 ・プラチナ・グリーンネオンテトラ 2,980円 プラチナの乗り方は...