2022年3月31日木曜日

【第10回】石組チャレンジ@アクアテイク-E開催のお知らせ(4/1~4/30)

こんにちは、店長の上野です。

第10回・石組チャレンジ@アクアテイク-E、開催のお知らせです。

開催期間:4/1(金)~4/30(土)
題材:龍王石

2019年7月から始まった石組チャレンジ@アクアテイク‐E、次回でなんと10回目の開催!
挑戦者の皆様のおかげです。
……ついでに、毎回の講評記事も我ながらよく書いたものだと自画自賛です。
さぁ、そんなわけで、第10回も張り切っていきましょう!


ルール自体は前回と同じですが、優勝者の特典がADA製品5,000円OFF券から、飾り石20%OFF券に変更されます。
その代わり、ちょっと面白いことを考えました。
今年の石組チャレンジ@アクアテイク‐Eも4,8,12月に行う予定です。
つまり、1年に3人の優勝者が出るわけですが、今年はその3人の中からさらに1人、年間優勝者を選びたいと思います!


年間優勝者にはADA30周年記念のTAオリジナルピンセット Titanium を贈呈します。
皆様、奮ってご参加ください!

ところで、今回の石は「龍王石」です。
過去の石組チャレンジでもお馴染みの石ですが、今回はちょっと一癖ある石たちを用意しました。
いつもは2~3個程度、明らかに親石用の形、大きさの石を用意していたのですが、今回はそういったわかりやすいものは選んでいません。
質感が良くても形が微妙だったり、形が良い代わりにサイズが物足りなかったり……そういった石を選びました。


例えばこの石、質感は悪くないのですが、四角形といいますか、ごろっとした形で少し使いにくいです。
二股に分かれているのも厳しいですね。


これを、何とか親石として使えるような角度で置いたのがこちら。
正面から見たときに、
・先端が鋭角
・根元がどっしりしている
・下向きにお辞儀していない
・良い質感が表にくる
……といったようなことを意識しました。
カッコよく撮れる角度を見つけ、ときには足りない部分を他の石で補いつつ、奇跡の一枚を目指しましょう!
……自撮りの話ではありませんからね。


ちなみにこの石、真上から見るとこんな感じです。

「用意された石の中から良い親石を選ぶ出す」というのも石組チャレンジの楽しみであり、挑戦者のセンスの見せ所ではあるのですが、9回も開催していると挑戦者の皆様も目が肥えてきて、親石の被りが多々見られます。
正直、それはちょっと面白くない……そうは思いませんか?
それならいっそ、使いやすい石を選択肢からなくしてしまおう、そう考えたのです。
さぁ、皆様、腕の見せ所です。クセ強ストーンを使いこなして、優勝を目指しましょう!
たくさんの挑戦、お待ちしております。

上野

2022.10.7(金)入荷情報

 10/7(金)の入荷情報です。 独便のラミレジィが久しぶりの入荷です。 ラミレジィと言ったらやっぱりドイツラム! という方はぜひ。 今回はコリドラスがいつもより多め。 水草はエキノドルス・ホレマニーレッド(水中葉)が状態良好でおすすめです。 陸上植物各種、珍しめのものが少し入荷...