2023年11月4日土曜日

【第13回】2023年11月“石組チャレンジ@アクアテイク-E”エントリーNO.1

 こんにちは、店長の上野です。

第13回・石組チャレンジ@アクアテイク-Eの講評記事です。

“石組チャレンジ@アクアテイク-E”2023年11月の題材は龍王石!
1人目の挑戦者をご紹介します!

正面図

上から


お名前(匿名、ハンドルネーム可):やまち 

挑戦者からのコメント:
「新潟よりもこちらを優先しました(笑) 親石にできそうな良い石がたくさんあって、とても楽しめました。アドバイスありがとうございます」

☆講評、アドバイス(武江、上野)

上野「さぁ、およそ1年ぶりの石組チャレンジ@アクアテイクですが、トップバッターはお馴染み、やまちさんです!

武江「新潟にあるADAのNAギャラリー開放日なのに、こっちを優先してくださったんですね。ありがとうございます」

上野「いやいや、社長、やまちさんと同じタイガースファンの私にはわかりますよ。日本シリーズの試合があるからですよ。今夜タイガースが勝てば、38年ぶりの日本一ですから

武江「なんだそういうことか(笑)」

上野「巨人ファンの社長は興味が無いでしょうね。……なんて話はさておき、講評に入りましょう」

武江「毎回挑戦してもらっているだけあって、流石に今回もこなれた石組だね。特に親石の選び方や置き方、迫力があっていいじゃない」

上野「石の質感も全体的に揃っていて、違和感が無いですね。龍王石と一口に言っても、質感は様々ですから、そこに気を遣えるかどうかでかなり印象が変わります。……というわけで、もうやまちさんにはそこまでうるさく言うこともないのですが、気になる点も挙げていきましょう」

武江「そうだね、副石の角度がちょっと高すぎるかなぁ。実物を見るとおかしくはないんだけどね」

上野「そこは写真で講評するイベントですからね。副石に関して、私からも。親石に対して少し小さくはないですか? もう少し大きい方がバランスが良いと思います。……でも、水槽サイズ的に、これ以上大きくしたら窮屈でしょうか?

武江「そうだね。それよりかは、窪んでいる部分に小石を添えてシルエットを整えた方がいいかも」


上野「なるほど。それなら、副石の角度をなだらかに見せつつ、ボリュームアップもできますね」

武江「そういうこと」

上野「あとは親石を支えている石が急にパツっと途切れていて不自然なので、小石を添えてあげるといいでしょう」


武江「そうだね。まぁ、でも本当にそのくらいだよ。今回も出来の良い石組でした」

上野「では、今回の講評はこのくらいで。やまちさんはご自身の石組チャレンジ優勝と、タイガースの日本一を期待してお待ちください。では、最後に記念写真をご紹介」


武江「やまちさん、ありがとうございました!」


☆11月の石は龍王石です。
過去の挑戦者たちの記事はラベル「石組チャレンジ@アクアテイク-E」をクリックすると読めます。

2024.5.23(木)入荷情報

5 /23(木)の入荷情報です。 熱帯魚はチョコレートグラミーが少し久しぶりの入荷。 最近、当店ではゼブラチョコレートが大人気ですが、慎ましやかな美しさがあるこちらも根強い人気。 前回入荷時に好評だったダークブリリアントラミレジィも来ています。 ペルヴィカ・タエニアータスのナイジ...