2019年1月10日木曜日

1/11(金)は21時まで営業&熱帯魚・エビ・貝・カメ全品10%OFF!

皆さんこんばんは、店長の上野です。
当店では平日金曜を「エクストラ・フライデー」と称して、
21時までの延長営業を行っています。
さらに、週によって対象が変わる10%OFFセールも合わせて行います。
気になる明日、1/11のセール対象ですが、


熱帯魚・エビ・貝・カメが全品レジにて10%OFF!

つまり、金魚・メダカ、日本産淡水魚を除く、ほぼ全ての生き物がセール対象です。
普段はあまりセール対象にならない珍種をお得に手に入れるチャンス!
……というわけで、おススメ生体をご紹介します。

ポロパンチャックス・スティグマトピグス

アフリカ産の超小型メダカです。青く輝く体に、赤く染まるヒレが非常に美しいです。
時々コンゴパンチャックス・ブリチャージの名前で国内に入ってくるくらいで、
入荷は稀です
コンゴパンチャックス・ブリチャージやマイヤシィ、
アプロケイリクティス・マクロフタルムスによく似ますが、
肛門付近の黒点で区別が付きます。
ペアで販売いたします。写真は雄の個体です。

ディスティコダス・ノボリ

成長しても10センチ程度にしかならない、小型のディスティコダスです。
成長するにつれて、ボディの赤と緑が濃くなります。
写真の個体はすでにその片鱗を見せていますね。
ところで、現在7匹在庫しているのですが、どうもノボリともアフィニスとも少し違う
個体が混ざっている気がします。
アフリカンカラシンマニアの方、是非見に来てください。

アルタムエンゼル

導入時に調子を崩しやすいアルタムエンゼルですが、入荷から三か月以上経過しており、
状態抜群です!
ヒレ欠けもほとんどなく、アルタムエンゼルらしい体形の良個体が揃っています。
こんなに状態が良いのに10%OFFなんて……。おススメです。

南米淡水フグ

ペルー産の個体。南米淡水フグは主にペルー産、コロンビア産ですが、
ペルー産の方が温和だといわれています。
比較的温和、純淡水で飼育可能、成長しても7センチ程度と、フグの仲間では
飼いやすい部類に入ります。
よく似た種類で塩分が必要な南米汽水フグもいますが、体のバンドの数で区別できます。
淡水が5本、汽水が6本です。最近、汽水の方はほとんど見なくなりましたが。
フグ全般にいえることですが、イトメや赤虫といった生き餌を好みます。
常に泳ぎ回っていることもあって痩せやすいので、イトメを絶やさず与えるのが
状態良く飼育するコツです。
とはいえ、フグの中では乾燥エビや肉食魚用の人工餌に慣らしやすい種類だと思います。
フグの中では温和とはいえ、鋭い歯を持っているので、混泳には注意が必要です。
また、飛び出しが多いので、蓋をするか水位を下げた方が良いでしょう。
……私、フグが好きなので、少し長くなってしまいました。

その他、おススメ生体の写真をざっと写真でご紹介します。

コバルトグリエミィテトラ

ファラガテトラ

レッドフィンブルーベリーインパイクティステトラ

ゴールデンコンゴテトラ

ディスティコダス・テウゲルシィ(トゥジェルシィ)

カブトニオイガメ

ミシシッピニオイガメ


……まだまだおススメしたい生き物はたくさんいるのですが、とりあえずこのあたりで。
とにかく、ここまで対象の広いセールはめったにありません。


暖房の効いた店内、コートを着たままでは暑いですよね?
コート掛けをご用意いたしましたので、ご活用ください。
明日の閉店時間は21時ですから、気の済むまで、じっくりとお選びください。
皆様のご来店をお待ちしております。

上野



3/20(水)~3/25(月)週間おすすめ品&入荷スケジュール

本 日もご来店ありがとうございました。明日、火曜は定休日です。 定休日明け、3/20(水)~3/25(月)の週間おすすめ品と入荷スケジュールをご紹介します。 エンペラーテトラ  Wild 通常価格 1匹38...