2019年7月28日日曜日

【写真あり】おすすめ生体ご紹介!

こんにちは、店長の上野です。
今週の新入荷を中心に、おすすめの生体を写真付きでご紹介します。

・プラチナカージナルテトラ
野生採集個体に稀に混ざる、希少なプラチナ個体です。今回は大き目サイズ。1匹のみ入荷。


・スーパーロングフィンダイヤモンドヘッドネオンテトラ 欧州便
こちらはヨーロッパで作出された改良品種。野生種とはまた違った、派手な美しさです。

・ハイフェソブリコン・エイリョス アルトアラグアイア産
完売の為、再入荷です。一番強い個体が一番良く発色しているようです。

・ハイフェソブリコン・ハロルドシュルツィ Wild
ハイフェソブリコン・ハラルドシュルツィの名前で流通するのは、主に二種類です。流通量が多く、目にする機会が多いのは“クリスタルレッドテトラ”の通称で販売される、赤みが強いタイプです。もう一種は赤みが淡く、体側に入る黒いスポットがはっきりしたタイプで、流通量が少なめです。しかし、今回入荷した個体は、そのどちらとも違うような気がします。なんとも言えない朱色の体色が美しいです。野生採集個体の為、多少のヒレ欠けがありますが、問題なく治る程度です。

・ショーベタ・ハーフムーン 雄
変わらぬ人気のハーフムーンです。広げた尾びれが半月状になることが名前の由来です。

・ハーフムーン 雌
雌も雄に負けず、カラフルな個体が揃っています。

・アフィオセミオン・オーストレリ・ゴールド(ペア)
卵生メダカの入門種的存在です。

・コリドラス・イルミナティ・オレンジ Wild
自然が作り出したとは思えない、金ピカボディ。地味な色が多いコリドラスの中では異色の派手さです。大き目の野生採集個体。

・ポエキリオプシス・グラキリス
ちょっと珍しめのメキシコ産卵胎生メダカです。派手さはありませんが、体側に入るスポットが可愛らしいですね。グッピー等と同様、繁殖は容易です。ペアでの販売。

・レッドフィンレッドノーズ
龍王石を使ったレイアウト水槽に泳がせているレッドフィンレッドノーズ、絶好調です。高めのpH、硬度が好影響なのでしょう。……その代わり、コケが生えやすいので、メンテナンスを頑張ります。もちろん販売可能です。


以上、おすすめ生体のご紹介でした。明日も皆様のご来店をお待ちしております。

上野

2019年8月“石組チャレンジ@アクアテイク-E”エントリーNO.6

こんにちは、店長の上野です。8月の石組チャレンジ@アクアテイク-E、6 人目 の挑戦者をご紹介します。 正面図 上から ...