2019年12月24日火曜日

2019年12月“石組チャレンジ@アクアテイク-E”エントリーNO.7

こんにちは、店長の上野です。12月の石組チャレンジ@アクアテイク-E、7人目の挑戦者をご紹介します。

正面図

上から

お名前(匿名、ハンドルネーム可):Ka. 様

挑戦者からのコメント:
「前回山水石の三尊をやったので、今回は龍王を山ほど使ってみました。クリスマスが近いのでハートをしのばせています。意図して何かを組むのは石組なのか? と思いましたがそのまま突っ走りました。若気の至りということで何卒……」

☆講評、アドバイス(武江、上野)

上野「さぁ、Ka.さん、今回のは大作、力作ですね。ジオラマ風といったらいいでしょうか。遠近感を強調したレイアウトです」

武江「時間をかけて一生懸命作ってくれたね!」

上野「挑戦者のコメントにある通り、ハートが隠れていますね。こういったのはいかがですか、社長?」


武江「遊び心があっていいんじゃないかな。自然じゃないから、世界水草レイアウトコンテストなんかでは減点されちゃうと思うけど」

上野「はっきりとは分からないように、わざと崩したハートにしてあるようですね。全体のバランスを崩さずに取り入れていますし、これはこれで面白いと思います。色々なレイアウトがあった方が楽しいですからね! ……ただ、ここまで石を使うと使える水草が限られますね」

武江「そうだね。グロッソスティグマみたいな下草や、活着するモスの仲間くらいだね」

上野「活着系でもシダやアヌビアスの仲間はこのレイアウトにはあまり合わなそうですね。上手く使わないとせっかくの遠近感が台無しです。この手のレイアウトの定番ですが、ニューラージパールグラスやウィーピングモスなど、垂れ下がる水草が良く似合うと思います」


武江「水草を垂れさせるの、海外の方がよくやってるね」

上野「この手のレイアウト、やるならとことんコテコテなジオラマ風に振り切っちゃうのも一つの手ですね。……さて、全体的に見てどうでしたか、社長?」

武江「ダイナミックで目を引くレイアウトだね。いいんじゃないかな!」

上野「私は有茎草をたくさん植えないと落ち着かない病気にかかっているので、少し物足りないです(笑) ……それでは、この辺りで講評を終えたいと思います。最後に記念写真をご紹介」



武江「Ka.さん、挑戦ありがとうございました!」

上野「メリークリスマス!」

☆まだまだ皆様の挑戦をお待ちしております!

基本ルールはこれまでと一緒ですが、今月に限り特別ルールがございます。

☆12月度特別ルール

・優勝特典は飾り石全品30%OFF券!

通常の20%OFF券よりもさらに割引率の高い30%OFF券です。年に数回あるセールでも、20%以上OFFになることはありません。チャンピオンを目指して頑張りましょう!

・フリースタイル! どの種類の石でも使用可能

挑戦者の皆様には毎月、指定の石を使ったレイアウトで競っていただきましたが、今回に限り店内にある全種類の石が使えます。

過去の挑戦者たちの記事はラベル「石組チャレンジ@アクアテイク-E」をクリックすると読めます。

2020/1/18(土)入荷情報

1/18(土)の入荷情報です。ゴールデンオランダラミレジィ、ゴールデンセルフィンモーリー(ベリフェラ)が久しぶりの入荷です。 〇魚 カラシンの仲間 ・トゥッカーノテトラ ・ホタルテトラ ・ネオンテトラ Lサイズ ・ナノストムス・アンドゥゼイ ・アークレッドペンシル...