2022年4月4日月曜日

【第10回】2022年4月“石組チャレンジ@アクアテイク-E”エントリーNO.2

 こんにちは、店長の上野です。

第10回・石組チャレンジ@アクアテイク-Eの講評記事です。

“石組チャレンジ@アクアテイク-E”2022年4月の題材は龍王石!
2人目の挑戦者をご紹介します!

正面図

上から

お名前(匿名、ハンドルネーム可):70 

挑戦者からのコメント:
「前回の反省を活かして薄着で挑戦しました! 龍王石でレイアウトを組むのは初めてでしたが、どれも表情のいいカッコいい石で楽しかったです!」

☆講評、アドバイス(武江、上野)

上野「さぁ、2人目の挑戦者です。店内は暑いですからね、薄着で挑戦してくださいました

武江「湿度も高いしね。……じゃあ、講評に入ろうか」

上野「私の第一印象は、とても完成度の高い石組だなぁ、と感じたのですが、社長はいかがですか?」

武江「うん、上手く組めてるんじゃないかな! 主役となる親石の配置もいいし、それぞれの石の質感も上手く統一されてる」

上野「こういう、親石を中心に放射状に石を配置したレイアウトって難易度が高いんですけど、それぞれの角度もいいですし、上手く組まれていますよね。……今回は出だしからべた褒めですが、気になる点はありますか?」

武江「そうだなぁ、右奥の石だけちょっと浮いて見えるのがもったいないかな。そこだけ色味が茶色っぽいのもあって、親石との繋がりが弱く感じる。主張が強すぎるっていうのかな、もう少し小さくしてもいいと思う」

上野「なるほど。私は真ん中の石がちょっと気になります。石の目が横を向いてしまっているので、少し起こして親石の目と合わせた方が良くなるかと。……でも、気になるのは本当にそのくらいですね」


武江「うん。このイベント、もう10回も開催してるけど、これだけダメ出しが少ないのも中々珍しいんじゃないかな」

上野「そうですね。では、後に続く皆様にも頑張っていただきましょう!」

武江「様々な石組を見られることを楽しみにしています!」

上野「それでは講評はこのあたりで、最後に記念写真をご紹介。70さん、ありがとうございました」



☆4月の石は龍王です。
過去の挑戦者たちの記事はラベル「石組チャレンジ@アクアテイク-E」をクリックすると読めます。

2022.10.7(金)入荷情報

 10/7(金)の入荷情報です。 独便のラミレジィが久しぶりの入荷です。 ラミレジィと言ったらやっぱりドイツラム! という方はぜひ。 今回はコリドラスがいつもより多め。 水草はエキノドルス・ホレマニーレッド(水中葉)が状態良好でおすすめです。 陸上植物各種、珍しめのものが少し入荷...