2022年9月11日日曜日

【第11回】2022年8月“石組チャレンジ@アクアテイク-E”エントリーNO.3

 こんにちは、店長の上野です。

第11回・石組チャレンジ@アクアテイク-Eの講評記事です。

“石組チャレンジ@アクアテイク-E”2022年8月の題材は黄虎石!
3人目の挑戦者をご紹介します!

正面図

上から

お名前(匿名、ハンドルネーム可):70 

挑戦者からのコメント:
「親石がカッコよくてすぐに構図が決まりました。こだわりポイントは中央のガレ場です! 楽しかったです!」

☆講評、アドバイス(武江、上野)

上野「さぁ、3人目の挑戦者は前回優勝の70さんです!

武江「今回も上手く組んでくれたね!」

上野「そうですね、大き目の親石を使ったダイナミックな石組です」

武江「他の石も親石に負けない存在感をしているし」

上野「左手前の石、わざと上に反ったものを使っているのだと思いますが、この部分が“流れ”の表現を面白くしていますね」

武江「うん、普通だったら下向きにすとんと下げると思うけど、上向きにすることで個性的な流れの表現になってる。もちろん親石もいいんだけど、この添え石が果たしている役割も大きいね」

上野「添え石だけ浮かないように、親石の根元の小石に角度が付けられているのも効いています」

武江「そうだね。ちゃんと全体のバランスが考えられてる」

上野「ここまでほめてばっかりですが、社長、気になる点は?

武江「あんまりないけど、強いて言うなら親石の右側にある、小さなくぼみ。これがあることによって、せっかくの親石が少し貧弱に見えてしまう


上野「わずかな部分ですが……。そうしたら、後ろに小石を添えてシルエットを補えばいいですね」


武江「そうそう。でも、本当に今回はそれくらいしか言うことがないね!」

上野「さすが、前回の優勝者ですね! それでは、最後に記念写真をご紹介」


武江「70さん、ありがとうございました!」


☆8月の石は黄虎石です。
過去の挑戦者たちの記事はラベル「石組チャレンジ@アクアテイク-E」をクリックすると読めます。

2022.10.7(金)入荷情報

 10/7(金)の入荷情報です。 独便のラミレジィが久しぶりの入荷です。 ラミレジィと言ったらやっぱりドイツラム! という方はぜひ。 今回はコリドラスがいつもより多め。 水草はエキノドルス・ホレマニーレッド(水中葉)が状態良好でおすすめです。 陸上植物各種、珍しめのものが少し入荷...