2022年10月9日日曜日

【第11回】2022年8月“石組チャレンジ@アクアテイク-E”エントリーNO.6

こんにちは、店長の上野です。

第11回・石組チャレンジ@アクアテイク-Eの講評記事です。

“石組チャレンジ@アクアテイク-E”2022年8月の題材は黄虎石!
6人目の挑戦者をご紹介します!

正面図

上から

お名前(匿名、ハンドルネーム可):ヤマダ 

挑戦者からのコメント:
「テーマ:西伊豆の岸壁
西伊豆の海に行ったときの海にあった岸壁をイメージしながら作りました! 初めてやりましたが楽しかったです‼ 黄金比率を崩すことが美しい(不自然)というのに納得しました」

☆講評、アドバイス(武江、上野)

上野「6人目の挑戦者は今回が初挑戦、ヤマダさんです

武江「ありがとうございます!」

上野「早速講評……の前に、コメントに誤解があるようなので、説明をしましょう。アドバイスの中で“左右対称にすると人工的過ぎて不自然なので、非対称にしましょう”というのと“黄金比(1 : 1.6180339887...)、約2:3を意識するといいですよ”ということをお伝えしたのですが、その2つが混ざってしまったのでしょう」

武江「なるほどね。……じゃあ、講評に入ろうか。うん、初めてとは思えないね。いいじゃない」

上野「海の岸壁、いわゆる岩礁ですかね、をイメージしたということですが、上手く石組に落とし込んでいると思います。社長、こういった岩礁モチーフの石組、前例もありますよね」

武江「うん、天野さんも作ってたね。まぁ、天野さんの場合は龍王石だったけど、黄虎石は黄虎石でいいじゃない」

上野「完成度的にはどうですか、社長?」

武江「うん、中々いいと思うよ。ただ、真ん中右寄りの尖った石は他の石と質感・形が違って不自然だから、周りと揃えた方がいいね」

上野「そうですね。私は、右手前に小石が散らばしてあるのに、左側には全くないのが気になります。海面にのぞく小さな岩礁をイメージしていると思うのですが、左側にも多少あった方がいいと思います

武江「そうだね。例えば、左側に3
個足すだけでずいぶんバランスが良くなると思うよ


上野「大きく指摘するところはそんなところでしょうか」

武江「うん、そうだね。初めての石組ということだし、まずは楽しく伸び伸びと作って欲しいね」

上野「でも、初めてということですけど、センスを感じますよね。自然風景をモチーフにするの自体はよくある手法ではありますが、実際に作るのって難しいですから」

武江「そうそう。今回の石組、岩礁をモチーフにしたって聞いて、ちゃんと納得できるもんね!」

上野「ぜひ、次回も挑戦してくださいね! 最後に記念写真をご紹介」


武江「ヤマダさん、ありがとうございました!」


☆8月の石は黄虎石です。

過去の挑戦者たちの記事はラベル「石組チャレンジ@アクアテイク-E」をクリックすると読めます。 

【第12回】2022年12月“石組チャレンジ@アクアテイク-E”エントリーNO.1

  こんにちは、店長の上野です。 第12回・石組チャレンジ @アクアテイク-E の講評記事です。 “石組チャレンジ@アクアテイク-E”2022年12月の題材は山水石! 1人目の挑戦者をご紹介します! 正面図 上から お名前(匿名、ハンドルネーム可) :やまち   様 挑戦者からの...