2021年4月22日木曜日

2021年4月“石組チャレンジ@アクアテイク-E”エントリーNO.6

  こんにちは、店長の上野です。

“石組チャレンジ@アクアテイク-E”2021年4月の題材は黄虎石です。
6人目の挑戦者をご紹介します。

正面図

上から



お名前(匿名、ハンドルネーム可):リナ 

挑戦者からのコメント:
「二つの石(親・副)を対にした。二つの石の穴を別々に意識した。迫力あるものになった」

☆講評、アドバイス(武江、上野、川島)

上野「過去二回優勝しているタッツーさんの娘さん、リナちゃんです。今回、お父さんはほとんど手伝っていません」

川島「10歳でしたっけ? すごい! 10歳でこの親石の置き方は普通出来ないですよ!」

武江「これは将来有望だね! 」

上野「10歳っていうと、私は友達と無意味に肩を殴り合って“いてぇ、いてぇ”って騒いでたような時期ですよ。川島くんもそんなもんでしょ?」

川島「いや、自分はそんな時期はなかったです」

上野「そうか……。さぁ、講評、講評!」

武江「コメントにある通り、迫力があっていいじゃない! 親石の角度が特にいい」

上野「強いていうなら、親石を支える添え石がもっと大きくてもいいですね」

武江「そうだね。この立派な親石が倒れずに立っているのに説得力を持たせるには、その方がいいね」


上野「主役の親石をカッコよく置けているので、今は他の細かい点はあまり気にせず、のびのびと楽しく作って欲しいですね! では、最後に記念写真をご紹介」



武江「リナちゃん、挑戦ありがとう。また遊びに来てね~」

上野「自宅の水槽もお父さんと一緒に作ってみてね!」


☆4月の石は黄虎石です。

過去の挑戦者たちの記事はラベル「石組チャレンジ@アクアテイク-E」をクリックすると読めます。

出張レイアウトのお仕事をご紹介!

 こんにちは、店長の上野です。 今日はメンテナンス担当・髙萩と一緒に出張レイアウトに行ってまいりました! お客様から許可をいただいたので、ご紹介いたします。 かつては大型水槽で海水を楽しんでいたけれど今度は45cm水槽で水草水槽に挑戦したい、ということで、レイアウトを作成しにお伺...