2022年3月20日日曜日

【第9回】2021年12月“石組チャレンジ@アクアテイク-E”エントリーNO.10

 こんにちは、店長の上野です。

お待たせしております、昨年の12月に開催した石組チャレンジの講評記事です。

“石組チャレンジ@アクアテイク-E”2021年12月の題材は山水石です。
10人目の挑戦者をご紹介します!

正面図

上から

お名前(匿名、ハンドルネーム可): Wild_Slime_11 

挑戦者からのコメント:
「親石の形が良かったので、それを活かす構図を考えました。山の形と、裏テーマとしてははキングスライムの王冠をイメージしています」

☆講評、アドバイス(武江、上野)

上野「今回の石組チャレンジの講評記事も残りわずかとなってきました。10人目の挑戦者はWild_Slime_11さんです

武江「大台に届いたね」

上野「たくさんの挑戦ありがとうございます! ……さぁ、講評に入りましょう!」

武江「今回の、いいじゃない。Wild_Slime_11さん、何回か挑戦してくれてるけど、今までで一番の出来じゃないかな」


上野「凸型って難しい構図ですけど、完成度高いですよね!」

武江「全体のバランスがいい。特に親石の頂点の位置が絶妙だね」

上野「左右対称になってはいけませんし、かといってどちらかに偏りすぎてもよくないですからね。今回は、この場所しかないといってもいいくらい、しっくりきています」

武江「コメントの通り、親石の良さを上手く活かせているしね」

上野「……と、今回はなんだかべた褒めですが、気になるところはありますか?」

武江「そうだなぁ、中央奥と右手前の石だけ、ちょっと雑に感じるかな」

上野「たしかに、奥の石は背中の出っ張りが気になりますし、右手前の石だけ寝ているのも違和感がありますね



武江「でも、全体のバランスがいいから、引きで見たらそこまで気にならないね」

上野「そうですね。繰り返しになりますが、完成度が高い石組でした。それでは講評はこのあたりで、最後に記念写真をご紹介。Wild_Slime_11さん、ありがとうございました」


モチーフになったキングスライムの王冠。


☆12月の石は山水石です。

過去の挑戦者たちの記事はラベル「石組チャレンジ@アクアテイク-E」をクリックすると読めます。

2022.10.7(金)入荷情報

 10/7(金)の入荷情報です。 独便のラミレジィが久しぶりの入荷です。 ラミレジィと言ったらやっぱりドイツラム! という方はぜひ。 今回はコリドラスがいつもより多め。 水草はエキノドルス・ホレマニーレッド(水中葉)が状態良好でおすすめです。 陸上植物各種、珍しめのものが少し入荷...