2023年3月6日月曜日

【第12回】2022年12月“石組チャレンジ@アクアテイク-E”エントリーNO.4

 こんにちは、店長の上野です。

第12回・石組チャレンジ@アクアテイク-Eの講評記事です。

“石組チャレンジ@アクアテイク-E”2022年12月の題材は山水石!
4人目の挑戦者をご紹介します!
正面図

上から

お名前(匿名、ハンドルネーム可):ひらりおん 

挑戦者からのコメント:
「今日も楽しかったです。親石が良すぎて、似た構図になるのでは……。すしざんまい構図にすればよかったか……💦」

☆講評、アドバイス(武江、上野)

上野「さて、石組チャレンジ常連のひらりおんさんですが……社長、私、今回の石組を見て気づいたことがあるんですよ

武江「なんだい?」

上野「親石をはじめ、二番目の挑戦者の70さんと、使ってる石がかなり被ってるんですよ」

武江「お、本当だね(笑)」

【第12回】2022年12月“石組チャレンジ@アクアテイク-E”エントリーNO.2

上野「ひらりおんさん、70さんの講評記事の掲載前に挑戦されているので、偶然の一致です」

武江「良い石はみんな使いたくなるもんね。
ひらりおんさんご自身のコメントにもあるけど

上野「……では、講評に入りましょうか」

武江「まず、右側の親石の組み方はいいんじゃないかな。山水石に特有の層状の質感や、陰影がよく活かされてる」

上野「角度も良くて、迫力がありますよね!」

武江「ただ、左側がなぁ。せっかく良い石を選んでいるのに、前から見たらそれぞれが重なり合ってごちゃっとした一塊に見えちゃう」

上野「後方の底床を高く盛ったり、手前の石の配置や角度を下げる等の工夫があればよかったですね」

武江「そうだね。でも、全体の印象はそんなに悪くないよ。ひらりおんさんもずいぶん組み慣れて来たじゃない」


上野「いつも挑戦していただいていますからね! では、最後に記念写真をご紹介。いつもの“すしざんまい”ならぬ“いしざんまい”ポーズ!」


武江「ひらりおんさん、ありがとうございました!」


☆12月の石は山水石です。
過去の挑戦者たちの記事はラベル「石組チャレンジ@アクアテイク-E」をクリックすると読めます。

2024.4.19(金)入荷情報

  4/19(金)の入荷情報です。 お魚は南米産、アフリカ産、Wild、ブリード問わず、色々なカラシンが入荷しました! ウーパールーパーも少し久しぶりに入荷! 在庫が品薄になっていたチェリーシュリンプ各種も届いています。 水草は人気のアヌビアス・キングコングが久しぶりに入荷しまし...