2024年3月23日土曜日

【第13回】2023年11月“石組チャレンジ@アクアテイク-E”エントリーNO.8

 こんにちは、店長の上野です。

第13回・石組チャレンジ@アクアテイク-Eの講評記事です。

“石組チャレンジ@アクアテイク-E”2023年11月の題材は龍王石!
8人目の挑戦者をご紹介します!

正面図

上から

お名前(匿名、ハンドルネーム可):鉄火丼シンドローム 

挑戦者からのコメント:
「 初めての石組レイアウトなので、迫力を出すために立体感を意識しました。素材の質感や色味を考えながら組む難しさを痛感しました。またチャレンジしたいです」

☆講評、アドバイス(武江、上野)

上野「今回が初めての石組だという鉄火丼シンドロームさんです!

武江「ありがとうございます」

上野「さぁ、早速講評に入りましょう!

武江「まずは左側、親石と副石だけど、ゴツゴツしたボリューム感のある石を使っっていて、中々迫力あるじゃない!」

上野「そうですね。親石と副石、色味と質感を上手く合わせていますし。……社長、親石はもう少し角度をつけた方がいいと私は思うのですが」

武江「そうだね、今のままでもおかしくないけど、もう少し立ててもいいね。右側の石と角度が似てるしさ、ちょっとずらした方がいい

上野「そうしましたら、右側も見ていきましょう。いかがでしょうか?」

武江「そうだね、手前の石と奥の石がまるっきり違う置き方でチグハグだから、揃えたいね」

上野「そうですね、横たわった石の奥からにょきっと立ち上がっている風なので。……社長、他に気になる点は?

武江「前面の底床を……」

上野「はいはい、まっすぐにですね! 他の挑戦者の講評で聞き飽きましたよ!(笑)」

武江「(笑) 結構大事なんだぞ。……でも、初めての石組でこれだけ出来たら上出来だよ!」

上野「では、今回の講評はこのくらいで。最後に記念写真をご紹介」


武江「鉄火丼シンドロームさん、ありがとうございました!」


☆11月の石は龍王石です。
過去の挑戦者たちの記事はラベル「石組チャレンジ@アクアテイク-E」をクリックすると読めます。

2024.6.20(木)~21(金)入荷情報

 6/20(木)~21(金)の入荷情報です。 お魚はドイツラムが久しぶりに入荷しました! 水草は組織培養としては新着のハイグロフィラ・セルピラムや、お久しぶりのアルアナの夕焼け等々。 ※価格は税込み、通販不可。 〇熱帯魚 カラシンの仲間 ・グリーンネオンテトラ Wild コロンビ...