2021年10月25日月曜日

【第8回】2021年8月“石組チャレンジ@アクアテイク-E”エントリーNO.9

  “石組チャレンジ@アクアテイク-E”2021年8月の題材は龍王石です。

9人目の挑戦者をご紹介します。

正面図

上から

お名前(匿名、ハンドルネーム可):ずいしょー 

挑戦者からのコメント:
「またつまらない石組を制作してしまった……」

☆講評、アドバイス(武江、上野)

上野「さぁ、9人目、最後の挑戦者は常連のずいしょーさんです。前回のリベンジですかね? 今回も天井を作ってくれました」

前回のずいしょーさんの挑戦はこちら

武江「失格だ、失格!(笑)」

上野「……というわけにはいきませんので、さぁ、講評しますよ! ……といっても、前回の挑戦と被る部分が多いですね」

武江「石の種類は違うけど、同じ構図だからね。でも、前回より良くなったんじゃないかな!」

上野「そうですね。今回みたいに石をオーバーハングさせて陰を作るレイアウトって、失敗すると暗くなりすぎちゃうんですけど、いいバランスだと思います。陰の部分も、石の質感が分かる程度には明るいですし。ベタっと完全に黒く潰れてしまうと台無しですからね」

武江「“流れ”の意識も悪くないんじゃないかな」

上野「そうですね。前回は流れを遮る余計な石があったのですが、今回はありませんし。まさに前回のリベンジ版ですね!」


武江「ずいしょーくん、元々ポテンシャルは高いからね。IAPLC(世界水草レイアウトコンテスト)でも2年続けて200位以内だし


上野「そういえば、この石組、別件で撮影に来たアクアライフの石渡カメラマンが“これ作ったの誰ですか? 上手いですね”って褒めてましたよ。……あんまり褒めすぎるのも癪なので、社長、気になる点を」

武江「あれだね、水草を植えるレイアウトじゃないね!

上野「(笑) 前景なんか、ガラスすれすれまで石があって植栽出来ませんもんね。植えられたとしても、天井が光を遮って育たないと思いますけど。あと、迫力がある反面、圧迫感といいますか、窮屈感も若干ありますね」

武江「あとは、せっかくだからもっと色々なスタイルにも挑戦して欲しいかな」

上野「そうですねぇ。……もちろん、私も社長も、ずいしょーさんの高いポテンシャルを買っているからこそですよ


武江「そうそう」

上野「では、講評はこのくらいにして、最後に記念写真をご紹介」


武江「カワウソ持つの流行ってるの? ずいしょーくん、ありがとね~」

☆次回の記事は優勝者発表です!


☆8月の石は龍王石です。次回開催は12月を予定しております。

過去の挑戦者たちの記事はラベル「石組チャレンジ@アクアテイク-E」をクリックすると読めます。

2021.11.26(金)入荷情報

 11/26(金)の入荷情報です。 ジェリービーンテトラ、ナノストムス・アンドゥゼイ、ネグロアルタムエンゼル等が入荷しました。 ※価格は全て税込みです。 〇熱帯魚 カラシンの仲間 ・ジェリービーンテトラ Wild ・カージナルテトラ Wild ブラジル産 シクリッドの仲間 ・ネグ...