2019年8月19日月曜日

2019年8月“石組チャレンジ@アクアテイク-E”エントリーNO.4

こんにちは、店長の上野です。8月の石組チャレンジ@アクアテイク-E、4人目、5人目の挑戦者が立て続けに現れました。まずは4人目の方からご紹介します。

正面図

上から


お名前(匿名、ハンドルネーム可):成 様

挑戦者からのコメント:
「普段から、水槽サイズの1つ上の大きさの石を使っての親石を用いることをテーマに組んでます。今回、初めて龍王石を使った石組をしましたが、とても勉強になりました。」

☆講評、アドバイス(武江、上野)

上野「さぁ、次回ご紹介するエントリーNO.5ねすさんとお二人でご来店の成さん。二人で競い合うように作ってくれましたが、まずは先鋒の成さんの石組から講評します」

武江「コメントにある通り、60㎝水槽に使うには少し大きい親石を使った、迫力のあるレイアウトだね」

上野「そうですね。90㎝以上の水槽向きのサイズです。レイアウト次第では60×45×45(㎝)水槽でもいけるかなぁというところ」

武江「本人が意図してやっていることだから、講評でそこを指摘しても仕方ないんだけど、やっぱり親石が大きすぎる」

上野「親石が大きいから余計目立つのですが、親石以外の石が似たようなサイズなのが気になりますね」

武江「そうそう、副石をもっと大きくした方がいい。親石はもちろん石組の主役で、重要なんだけど、それを支える副石もしっかり選びたい。親石の存在感を受け止めて、全体のバランスを整える存在じゃないと」

上野「うちのお店でいうところの、私ですね! 社長が親石、私が副石」

武江「おう、その意気で頑張ってくれ(笑)」

上野「個性的過ぎて使いにくいなんて言わないでくださいね!……冗談はさておき、副石を大きくすると、親石は右にずらさないといけませんね。でも、そうすると水槽サイズ的に……」

武江「うん、ちょっとバランスが悪いと思うよ。実際に組んでみないとなんとも言えないけどさ」



上野「難しいところですね。……でも社長、各石の配置や角度は非常に良いですよね!」

武江「そうそう! 流れをちゃんと意識した、良い置き方だよ。親石の魅力もしっかり引き出せてるね。全体的に見て、良い石組だと思うよ」


上野「成さん、これからもそのこだわりと持ち味を活かして、迫力ある石組を作ってくださいね! では、この辺りで講評を終えたいと思います」

武江「成さん、挑戦ありがとうございました」



☆皆様の挑戦をお待ちしております!


☆8月の石は龍王石です。

過去の挑戦者たちの記事はこちら
2019年7月(黄虎石)
エントリーNO.1 ずいしょー 様
エントリーNO.2 Shu.Nishikori 様
エントリーNO.3 Hiroaki 様
エントリーNO.4 やまち 様
エントリーNO.5 しげ 様
エントリーNO.6 タッツー 様
エントリーNO.7 青木あや 様
エントリーNO.9 Xbp.ch/Platy.ch 様
エントリーNO.10 あひる 様
エントリーNO.13 にのじ 様

2019年8月(龍王石)
番外編(挑戦者:上野)

9/18(水)~9/23(月)の週間おすすめ品&入荷スケジュール

本日もご来店ありがとうございました。明日、火曜は定休日です。 水曜からの週間おすすめ品と、入荷スケジュールのご案内です。 流木付き水草 レジに...